HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【富士フイルムファーマ】4月1日から営業活動開始‐ジェネリック医薬品178品目で発進

2010年3月31日 (水)

 富士フイルムファーマは4月1日から営業を開始する。4月中に東邦薬品経由でジェネリック医薬品(GE薬)178品目を販売し、活動拠点を自宅(SOHO)とするMR30人体制で情報提供を進める。今後、大都市圏に営業所を設置し、早い時期に取扱製品300品目、MR150人体制に拡大していく方針だ。

 GE薬事業の本格スタートを切る同社は、キョーリンリメディオ、陽進堂、辰巳化学、富士製薬工業など、国内GE薬メーカーからの導入品178品目を揃えた。4月中に東邦薬品経由で販売を開始し、2年程度で300品目に拡大させ、早期に売上高100億円を目指す。

 営業体制としては、まず東京に本社、大阪に営業所の拠点を置いた。当面は、活動拠点を自宅(SOHO)とするMR30人で情報提供を進め、来年春には50人体制に拡大させる。その後も中途採用を進めることで、早期に150人体制を確立する。一方、営業拠点は、札幌、仙台、名古屋、福岡など大都市圏に設置する予定で、全国で販売をカバーできる体制とする。

 さらに来年には、富士フイルムの独自のナノ技術を活用した自社製品として、高付加価値GE薬の上市を予定している。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録