HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

地域のチーム医療推進に多職種共同研修が重要‐大阪府薬とJECCSが確認

2015年5月25日 (月)

左から小糸氏、藤垣氏、木野氏、山本氏

左から小糸氏、藤垣氏、木野氏、山本氏

 大阪府薬剤師会と臨床心臓病学教育研究会(JECCS)の幹部がこのほど、座談会を行い、「チーム医療を推進するには、多職種が参加する共同研修への参加が重要なポイントになる」ことを改めて確認した。保険薬局の薬剤師が地域医療で多職種とチームを組んで活躍するためのアシスト的役割が期待できる「JECCSへの参加」が呼びかけられた。

 同座談会の参加者は、大阪府薬の藤垣哲彦会長、山本克己副会長、JECCSの木野昌也会長、小糸仁史業務執行理事の4人。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録