HOME > 無季言 ∨ 

MRの適切営業示すデータを

2015年8月17日 (月)

◆7月22日の中医協薬価専門部会では、薬価算定組織の清野精彦委員長が、MRの過剰・不適切な営業や宣伝活動を戒めるような指摘をした。「画期的な新薬を開発しても、社会規範に沿った企業行動を実践しなければ、社会から評価されることは難しい」といった趣旨の発言だった
◆開発にかかる原価を積み上げて計算する原価計算方式では、営業利益率が加味されているため、MRのコストが反映されているとの見方もあり、こうしたことを念頭に置いた発言だったと推測できる
◆業界代表の加茂谷佳明専門委員は、ディオバンなどの臨床研究不正問題を引き合いに「真摯に受け止め、反省すべきところは反省し、改善に向けて努力をする」としながら、「過剰、もしくは不適切な営業は現段階では是正されていると信じている」とした
◆しかし、以前には添付販売や景品提供、キャッシュバックなど、「様々な問題があった」ことも認めており、不適切な営業を行っていないことを裏づけるデータを用意できなければ、新たな減算ルール適用の可能性も出てくるのでは。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録