【新製品】最強処方の「ファインEX」など‐エスタックイブから新製品2品 エスエス製薬

2015年9月9日 (水)

エスタックイブファインEX

 エスエス製薬は、解熱・鎮痛・抗炎症作用を持つイブプロフェンを配合し、かぜの症状に合わせて選べる「エスタックイブシリーズ」に、かぜの11症状に高い効果を発揮する同シリーズ最強成分で、特につらいかぜ症状に向けた「エスタックイブファインEX」(指定第2類医薬品)と、かぜのつらい鼻症状のメカニズムを考えた処方設計の「エスタックイブNT」(指定第2類医薬品)の2アイテムを今月から新発売し、かぜ薬の最需要期に向けてシリーズ強化を図った。

 「エスタックイブファインEX」は、従来、配合変化を起こすことから総合かぜ薬への同時配合が非常に困難だったイブプロフェンと酸化マグネシウムを、同社独自のSDS顆粒を用いた「クイックアクション製法」により、日本で初めて実現した。SDS顆粒とは、配合成分それぞれを別々に高分子三次元網目構造に取り込み、各成分が接触しないよう分散させる顆粒。

 独自開発のクイックアクション製法により、有効成分の速い溶出性と胃粘膜保護を可能にした同品は、のどの痛み・熱に効果を発揮するイブプロフェンをはじめ、抗ヒスタミン剤のクロルフェニラミンマレイン酸塩と、抗コリン剤のヨウ化イソプロパミドのWの効果で、鼻水・鼻づまりなどつらい鼻症状によく効く。さらに、咳の原因となる痰の排出を促進するアンブロキソール塩酸塩を配合するなど、かぜの11症状に高い効果を発揮する成分を配合している。

エスタックイブNT

 白色フィルムコーティング錠で、成人(15歳以上)1回2錠を1日3回服用する。税別希望小売価格は12錠(2日分)1380円、24錠(4日分)1980円。

 「エスタックイブNT」は、昨年発売した、かぜの熱症状に着目した「エスタックイブFT」に続く、エスタック症状別シリーズの第2弾。かぜのつらい鼻症状(鼻水・鼻づまり)のメカニズムを考えた処方となっている。

 クロルフェニラミンマレイン酸塩の抗ヒスタミン作用により、鼻水・鼻づまり・くしゃみ等の症状を抑え、抗コリン剤のヨウ化イソプロパミドが鼻汁分泌を直接抑制するWの効果で、つらいかぜの鼻症状に高い効果を発揮する。

 白色糖衣錠で、成人1回3錠を1日3回服用する。税別希望小売価格は、18錠(2日分)1180円、36錠(4日分)1880円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録