HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

第3次安倍改造内閣、医療担当副大臣に竹内氏‐とかしき氏は労働分野担当

2015年10月16日 (金)

塩崎大臣は留任

とかしき氏(左)と竹内氏

とかしき氏(左)と竹内氏

 第3次安倍改造内閣の発足に伴い、副大臣と政務官の人事が9日の閣議で決定した。厚生労働省の副大臣に、薬剤師議員で元厚生労働政務官のとかしきなおみ衆院議員(自民)と竹内譲衆院議員(公明)を充て、政務官には、三ッ林裕巳衆院議員(自民)と元大阪府知事の太田房江参院議員(自民)を起用した。塩崎恭久厚労相は留任した。

 副大臣、政務官に就任した4氏は、9日夜の初登庁後に会見した。主に労働、子育て支援、年金の分野を担当することになったとかしき副大臣は、政務官時代に厚生分野を担当した経験を生かし、「厚生労働全体を見渡せるよう、仕事をしていきたい」などと抱負を語った。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録