11月18日に「薬物相互作用ガイドランに基づくM&Sの活用」セミナー開催 富士通九州システムズ

2015年10月28日 (水)

日時

2015年11月18日(水)13:00~17:15(開場12:40~)

会場

秋葉原UDX 秋葉原UDX 南ウィング6階 UDXカンファレス RoomE

定員

30名

参加費

無料

セミナー内容

「代謝レベルでの薬物相互作用定量的解析」
伊藤清美氏(武蔵野大学 薬学部 教授)

「トランスポータを介した薬物相互作用の予測必要性、現状と課題(仮)」
前田和哉氏(東京大学大学院薬系研究科 講師)

「in vivo Kiを使用したPBPKモデルによる薬物相互作用の定量的予測」
「DDI Simulatorの機能概要」
株式会社富士通九州システムズ

個別相談会
ハンズオセミナー
・DDI Simulator基本操作説明
・ワンポイトアドバス
・パラメータのExport/Import機能
・薬物のグルーピン
・Repeat Simulationから一時的にパラメータを修正してのシミュレーョン実行

問合わせ先

電話:092-707-5648(直通)
ヘルスケアソリューション本部 ライフイノベーション部(担当:日尾)まで。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録