HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【東京商工リサーチ】調剤薬局の赤字率上昇‐過当競争などで収益悪化

2015年12月15日 (火)

東京商工リサーチ調査

 信用調査会社の東京商工リサーチは、病院・診療所と調剤薬局の業績動向調査をまとめた。それによると、調剤薬局の赤字率は14.1%と、病院・診療所の半分にとどまったが、前期に比べて赤字率は2.6ポイント上昇しており、人件費の増加や過当競争などで収益環境が悪化していることが明らかになった。

 調査は、同社の企業データベースから、売上高と利益が3期連続で判明した672社の調剤薬局、2万5179社の病院・診療所を対象に分析を行ったもの。その結果、調剤薬局672社の総売上高は6.6%増の1兆7042億円と、前期に比べて増収率は鈍化したが、2期連続で増収を確保した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録