HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【フォレストHD】保険者向けの事業推進でデータホライゾンと提携

2016年5月12日 (木)

 フォレストホールディングス(フォレストHD)は、データホライゾン(広島市)と九州・沖縄エリアにおける保険者向け、データヘルス事業の推進に向けた業務提携契約を締結した。フォレストHDグループの医療用医薬品卸アステム等が、データホライゾンの持つ高度で広範な特許技術を九州・沖縄エリアの保険者に紹介し、連携して受注拡大を目指す。また、保険者と医療者の連携を橋渡しすることで、かかりつけ医師・薬剤師の選択、適正受診行動による被保険者の健康増進につなげる。

 現在、国が推進するデータヘルス事業は、医療保険者がレセプト・健康情報等のデータ分析を通じて保健指導の対象者が特定されても、最適な受診行動につなげる指導等の担い手不足がある。このため、患者自身の自己判断による治療中断や検査異常値放置により、重症化が進むという問題が出ているという。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録