27~29日に「図解で学ぶ医薬品GMP(原薬)基礎研修講座」開催 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団

2016年6月15日 (水)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団は、「図解で学ぶ医薬品GMP(原薬)基礎研修講座」を27~29日の3日間にわたって、日本薬学会長井記念ホールで開催する。原薬担当者や製剤担当者向けの講座となっている。

 同講座は、毎年開催しており、今年で7回目を数える。グローバルスタンダートであるICHQ7原薬GMPガイドラインをベースとした原薬に特化したGMP研修講座となっている。第1講の「GMPとは」から第9講の「品質保証」まで、GMPの基礎的知識を体系的に取得できるよう編成している。原薬GMPを取り巻く環境は年々変化しており、Q7原薬ガイドラインばかりではなく、原薬開発と製造ガイドライン、米・EUプロセスバリデーションガイドラインの理解が必須となる。

 講師には、榊原敏之氏(ジーエムピーコンサルティング社長)、松村清利氏(KIYOTRIPLS代表)、小幡孝行氏(レギュラトリー財団参事)が務める。募集人員は200人。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録