HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

「サツドラ」が純粋持株会社‐5年後に売上高1000億円目指す

2016年8月19日 (金)

y11761_14-01

 北海道を地盤とするサッポロドラッグストアー(サツドラ、札幌市、富山浩樹社長)は16日、単独株式移転による完全親会社として「サツドラホールディングス」を設立し、東京証券取引所市場第1部および札幌証券取引所本則市場に上場した。また同日、今期(2017年5月期)から5カ年の中期経営計画を策定、発表した。中期経営計画では、今回の純粋持株会社制への移行をさらなる飛躍に向けたスタートと位置づけ、積極的な出店戦略と地域密着のマーケティングによる差別化を推し進め、数値目標(ビジョン2020)として20年度(21年5月期)に「連結売上高1000億円、連結経常利益30億円」を打ち出した。

 サツドラホールディングスは、ドラッグストア業界が少子高齢化を背景に、市場全体の成長が鈍化傾向を見せると共に、大手企業による寡占化が進行し、熾烈な生き残り競争が行われている中で、▽機動的かつ柔軟な経営判断ができる体制づくり▽新規事業を含めた新たな取り組みの積極化▽グループ会社の採算性の明確化──の実現を主たる目的に、設立された。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録