昭和大学薬学部 生涯研修プログラム 2016/11

2016年10月7日 (金)

地域包括ケアシステムにおける薬物治療学~薬剤師が実践する疾病管理~ シリーズ5「高尿酸血症」

日時

平成28年11月10日、24日(木)20時~21時30分

場所

昭和大学旗の台キャンパス4号館5階500号教室 東京都品川区旗の台1-5-8

受講料

1シリーズで2,000円(90分×2回分)。事前に指定の口座に振込にてお支払下さい。

プログラム概要

初回は、疾病とその服薬管理についてガイドライン等含めて講義形式で学び、2回目は各種症例をSOAP形式でまとめ、治療の理解と患者への応用を考える症例解析演習を行う参加型の研修プログラムです。2単位が薬剤師生涯研修認定単位として付与されます。

講師

陳 惠一(昭和大学薬学部臨床薬学講座薬物治療学部門 兼任講師)

定員

50名まで

申し込み方法

昭和大学薬学部ホームページの『薬剤師生涯研修認定制度 生涯研修プログラム日程について』へアクセスし、申込フォームにて登録して下さい。先着申込登録順に参加決定となります。参加決定者には事務局よりメールにてご連絡致します。
なお、連続して2回参加できる方がお申し込み下さい。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.showa-u.ac.jp/sch/pharm/lifelong_learning/index.html

申し込み期間

平成28年10月11日(火)~平成28年10月31日(月)

問い合わせ先

昭和大学薬学部薬剤師生涯研修認定制度事務局(担当:学事部学務課 大井)
TEL.03-3784-8022
e-mail:kensyu@pharm.showa-u.ac.jp

症候学を学んで臨床判断に活かそう ビギナーコース~腹痛を訴える患者への臨床判断~

日時

平成28年11月12日(土)14時30分~18時40分

場所

昭和大学旗の台キャンパス16号館3階講義室 東京都品川区旗の台1-5-8

受講料

2,000円。事前に指定の口座に振込にてお支払下さい。

プログラム概要

薬局に「腹痛」を訴える方がいらした際、あなたはどのように対応しますか?
(1)「腹痛」患者からの情報収集と疾患の推測(症候からの鑑別)
(2)「腹痛」患者への対処法の提案と実践(トリアージ)
本プログラムは、講義に加え簡単な演習とロールプレイを交えた参加型のプログラムです。2単位が薬剤師生涯研修認定単位として付与されます。

講師

木内 祐二(昭和大学薬学部薬学教育学講座教授)
亀井 大輔(昭和大学薬学部社会健康薬学講座医薬品評価薬学部門准教授)

定員

60名まで

申し込み方法

昭和大学薬学部ホームページの『薬剤師生涯研修認定制度 生涯研修プログラム日程について』へアクセスし、申込フォームにて登録して下さい。先着申込登録順に参加決定となります。参加決定者には事務局よりメールにてご連絡致します。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.showa-u.ac.jp/sch/pharm/lifelong_learning/prog/20161112.html

申し込み期間

平成28年9月30日(金)~平成28年10月23日(日)

問い合わせ先

昭和大学薬学部薬剤師生涯研修認定制度事務局(担当:学事部学務課 大井)
TEL.03-3784-8022
e-mail:kensyu@pharm.showa-u.ac.jp




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録