【新製品】母乳育児のママが望んだミニ個包装の育児ミルク 雪印ビーンスターク

2016年11月2日 (水)

雪印ビーンスターク

 雪印メグミルクグループの雪印ビーンスタークは、母乳育児のママの声に応えた使いやすい乳児用調製粉乳「すこやかM1ミニスティック」を、このほど全国で販売を開始した。

 「すこやかM1」は、半世紀以上の母乳研究の成果を生かし、母乳に含まれている成分を配合した粉ミルクで、赤ちゃんを守る力であるリボ核酸、ヌクレオチド、シアル酸、スフィンゴミエリン、母乳オリゴ糖(ガラクトシルラクトース)など、様々な母乳成分の配合を実現してきた。

 一方で、個包装タイプに対するニーズを調査したところ、100~200mL用の個包装タイプに対して「余るのでもったいない」といった“使いにくさ”を感じている人があった。そこで、従来品より少ない内容量の個包装タイプの使用シーンを聞いたところ、「外出時」や「母乳が足りなくて少し補いたい時」「夜の授乳の時」などに使いたいという人が多かった。

 これらの声を受け、出来上がり量が50mLの個包装タイプの「すこやかM1ミニスティック」を発売することとした。スティック1本(6.5g)で50mL分のミルクが調乳できるので、母乳の後の“ちょっと足し”や、お出かけ時などに便利。いつも開け立ての使い切りタイプのスティックで、ムダがない。税別希望小売価格は24本入り907円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録