HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

塩崎厚労相「流通制度の改変必要」‐偽造品再発防止に向け

2017年3月13日 (月)

 塩崎恭久厚生労働相は、9日の参院・厚生労働委員会で、C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品問題を受け、「二度とこういうことが起きないようにするためには、制度の改変が必要」との認識を示した。薬師寺道代参院議員の質問に答えた。

 塩崎厚労相は、国際的な医薬品の適正流通基準GDP(Good Distribution Practice)や、日本医薬品卸売業連合会が作成した自主管理規定JGSP(Japanese Good Supplying Practice)などに触れ、「業界として社会からの信頼獲得のための取り組みを行っている」としつつも、「医薬品卸によっては、取り組みレベルに差がある」と指摘。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録