うつ病”を含む記事一覧

2017年6月23日 (金)

【エーザイ】抗がん剤「レンビマ(R)」 日本において、肝細胞がんに係る適応追加を申請
【キョーリン】株式会社ジェイタスの株式取得に関するお知らせ
【ノバルティス】「コセンティクス(R)」、強直性脊椎炎および乾癬性関節炎患者の約80%で臨床的な徴候と症状の改善を3年持続

続きを読む »


2017年6月21日 (水)

◆塩野義製薬が実施した「うつ傾向のある人の意識と行動の実態調査」では、うつ傾向の人が訴求する精神的不調としては「物事を悪い方向に考えてしまう」「いつもなら楽しいことが気が進まなくやる気が出ない」が多かった。一方、身体

続きを読む »


2017年6月16日 (金)

【大塚ホールディングス】大塚製薬工場 胃炎・胃潰瘍治療剤 レバミピド錠100mg「オーツカ」新発売のお知らせ
【大日本住友製薬】人事異動のお知らせ
【持田製薬】持田製薬販売株式会社による子宮内膜症治療剤「ジエノゲスト錠/OD錠「モチダ」」の新発売のお知らせ

続きを読む »


2017年6月14日 (水)

第1回 妊婦授乳婦・小児科領域研修会 講師名:あゆみ製薬株式会社 学術部 西村 直樹 先生 講演名:『若年性特発性関節炎について』 内容概略:小児領域における若年性特発性関節炎について学び、薬剤師として

続きを読む »


2017年6月2日 (金)

 Meiji Seika ファルマは、重点領域である中枢神経系(CNS)領域の認知症を除いた売上シェアで、昨年度の4位から今年度には2位への浮上を目指す。国内営業利益全体の4分の1を占める抗うつ薬「リフレック

続きを読む »


2017年5月29日 (月)

 大塚製薬は、抗精神病薬「エビリファイ」(一般名:アリピプラゾール)に米プロテウス・デジタル・ヘルスが開発した小型センサーが入った製剤と周辺機器(デジタルメディスン)について、米FDAに再申請し、受理されたと発表した

続きを読む »


2017年2月27日 (月)

 発達障害の一つの注意欠如・多動症(ADHD)への安易な薬物療法は控えるべき――。塩野義製薬とシャイアー・ジャパンが都内で開催した討論会に参加したパネリストらは、ADHDの確定診断を受けた児童に対してすぐに薬

続きを読む »


2017年2月24日 (金)

【塩野義】抗インフルエンザウイルス薬の使用に関する注意事項
【大日本住友】代表取締役および執行役員の異動に関するお知らせ
【ロート製薬】一般用点眼薬の有効成分「グリチルリチン酸二カリウム」がアレルギー性結膜炎の『持続的炎症』を抑えることを発見

続きを読む »


2016年11月9日 (水)

第15回 臨床業務実践講座「糖尿病」 日頃、糖尿病患者を診療している中での薬剤師が知っておくべき最新の薬物治療についてご講演いただく。また、現場において薬剤師が知っていてほしい指導のための医薬品情報と患者に伝え

続きを読む »


2016年10月25日 (火)

治験への適用も  独自の人工知能技術「KIBIT」を持つITベンチャーのFRONTEO(フロンテオ)は、日本医療研究開発機構(AMED)が実施する公募事業で、フロンテオが実施機関の一つとして開発中の精神

続きを読む »


2016年8月22日 (月)

 エムスリー子会社でゲノム解析事業を手がける「G-TAC」と、メタボローム解析事業に強い山形県鶴岡市のバイオベンチャー「ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ」(HMT)は、医療機関向けに大うつ病性障害の診断に用い

続きを読む »


2016年8月19日 (金)

きょうの紙面(本号16ページ)
独法が自己評価 PMDAなど:P2 純粋持株会社に移行 サツドラ:P14 GPCR標的抗体に挑む エヌビィー健康研:P15 企画〈東京医療品フェア〉:P4~13

続きを読む »


2016年6月27日 (月)

第7回 医療の質・安全研修会 今、医療安全で注目されている考え方「レジリエンス・エンジニアリング」についてご講演頂きます。これまでの医療安全の考え方は、“エラーの原因を分析し対策を検討・実施することで再発を防止

続きを読む »


2016年6月13日 (月)

【大塚製薬】【会社関連】新会社設立のお知らせ 大塚製薬と日本IBM 中枢神経領域におけるデジタルヘルス・ソリューション事業の合弁会社設立
【グラクソ・スミスクライン】男性における男性型脱毛症治療薬「ザガーロ(R)カプセル0.1mg」、「ザガーロ(R)カプセル0.5mg」本日発売
【日医工】オランザピン錠2.5mg/錠5mg/錠10mg「日医工」、オランザピンOD錠5mg/OD錠10mg「日医工」、オランザピン細粒1%「日医工」 効能・効果及び用法・用量の追加のお知らせ

続きを読む »


2016年6月9日 (木)

【小野薬品】オプジーボ(R)(一般名:ニボルマブ)を、単剤療法およびヤーボイ(R)(一般名:イピリムマブ)との併用療法として評価した第II相CheckMate-142試験の結果が初めて発表され、進行・再発の高頻度マイクロサテライト不安定性大腸がんにおける優れた臨床的有効性が示される
【サノフィ】社長人事について
【武田薬品】Theravance Biopharma社が開発中の新しい消化管運動障害治療薬である5-HT4受容体作動薬TD-8954の全世界におけるライセンス獲得について

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録