薬価基準”を含む記事一覧

2017年2月15日 (水)

【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成29年2月15日適用)
【厚労省】第2回 保健医療分野におけるAI活用推進懇談会(開催案内)
【厚労省】平成28年度第3回薬事・食品衛生審議会 血液事業部会を開催します

続きを読む »


2017年2月10日 (金)

1日薬価はオプジーボと同額  厚生労働省は15日付で、新薬11成分17品目を薬価基準に収載する。内訳は、内用薬が7成分10品目、注射薬が4成分7品目、外用薬はなかった。MSDの免疫チェックポイント阻害剤「キ

続きを読む »


2017年2月1日 (水)

【厚労省】C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品について(第4報)
【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成29年2月1日適用)
【厚労省】第23回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会、平成28年度第9回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会(合同開催)議事録(2016年12月26日)

続きを読む »


2017年1月18日 (水)

 日本ジェネリック製薬協会は、会員社のジェネリック医薬品(GE薬)メーカーから集計し、四半期ごとに公表しているGE薬シェア分析結果に誤りが発覚したとして、GE薬の数量シェアを過去3年間に公表した数値から3~4%上方修

続きを読む »


2016年12月21日 (水)

【厚労省】第8回データヘルス時代の質の高い医療の実現に向けた有識者検討会
【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年12月21日適用)
【厚労省】中央社会保険医療協議会 薬価専門部会(第123回) 議事次第

続きを読む »


2016年12月16日 (金)

 日本たばこ産業(JT)のHIV感染症治療薬「デシコビ配合錠LT」「同HT」(成分名:エムトリシタビン/テノホビルアラフェナミドフマル酸塩)の1成分2品目が21日付で薬価基準に緊急収載される。14日に中央社会保険医療

続きを読む »


2016年12月9日 (金)

【厚労省】平成28年度第1回薬事・食品衛生審議会薬事分科会血液事業部会献血推進調査会を開催します
【厚労省】処方せんに記載する一般名処方の標準的な記載(一般名処方マスタ)について(平成28年12月9日適用)
【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年12月9日適用)

続きを読む »


2016年12月9日 (金)

 厚生労働省はきょう9日、後発品191品目を薬価基準に収載する。品目数は、6月の前回収載の271品目から80品目減った。医療安全などの観点から、販売名称を変更した代替新規の品目が13品目とほぼ置き換わっていることが主

続きを読む »


2016年12月7日 (水)

【厚労省】平成28年度第2回薬事・食品衛生審議会 血液事業部会を開催します
【厚労省】薬事工業生産動態統計平成28年7月分月報について
【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年12月7日適用)

続きを読む »


2016年12月2日 (金)

 ヤンセンファーマのHIV感染症治療薬「プレジコビックス配合錠」(成分名:ダルナビル エタノール付加物/コビシスタット)が7日付で薬価基準に緊急収載される。11月30日に中央社会保険医療協議会総会で了承された。

続きを読む »


2016年11月18日 (金)

【アステラス製薬】高血圧治療剤「ミカトリオ(R)配合錠」新発売のお知らせ‐日本初のARB/CCB/利尿薬3剤合剤‐
【MSD】経口C型肝炎治療薬「エレルサ(R)錠50mg」および「グラジナ(R)錠50mg」を発売
【大鵬薬品】-大鵬薬品工業とMeiji Seikaファルマ-新規経口アレルギー性疾患治療薬「ビラノア(R)錠20mg」新発売のお知らせ

続きを読む »


2016年11月18日 (金)

【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年11月18日適用)
【厚労省】新型インフルエンザ対策に関する小委員会 第5回医療・医薬品作業班会議
【厚労省】第100回社会保障審議会医療保険部会

続きを読む »


2016年11月18日 (金)

 厚生労働省は18日に薬事・食品衛生審議会医薬品部会の報告品目・新キット製品の10成分17品目を薬価基準に収載する。内用薬は、高リン血症治療薬「キックリン」の顆粒製剤など2成分2品目、注射薬は、前立腺癌治療薬「ゴナッ

続きを読む »


2016年11月11日 (金)

本データファイルは、2016年10月現在の薬価基準全品目(16,240)を収載するとともに、同品目を2004年4月まで遡って収載しています。 新薬収載時の薬価算定およびその後の類似薬の開発による価格推移

続きを読む »


2016年11月11日 (金)

異例の再申請、10万円低く  厚生労働省は18日付で、新薬23成分35品目を薬価基準に収載する。内訳は、内用薬が15成分19品目、注射薬が6成分13品目、外用薬が1成分1品目、歯科用薬剤が1成分2品目。留意

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録