買収”を含む記事一覧

2017年4月24日 (月)

◆このお買い物が運命の分かれ道になるのか。沢井製薬は、米ジェネリック医薬品(GE薬)企業のアップシャー・スミス・ラボラトリーズ(USL)を約1155億円で買収するという思い切った決断に出た ◆内資GE薬メーカーによ

続きを読む »


2017年4月24日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
3件の一変を報告 医薬品第1:P2 薬乱防止対策を推進 京都府:P3 ドラッグ2社が出品 アマゾン:P6 米GE薬企業を買収 沢井製薬:P7

続きを読む »


2017年4月20日 (木)

【沢井製薬】米国ジェネリック医薬品企業アップシャー・スミス・ラボラトリーズ社の買収に合意
【武田テバファーマ】男性型脱毛症用薬『フィナステリド錠0.2mg・1mg「武田テバ」』を発売
【ヤンセン ファーマ】ヒト型抗IL-23モノクローナル抗体製剤「グセルクマブ」の 製造販売承認を申請

続きを読む »


2017年4月7日 (金)

◆癌は製薬企業にとって大事な疾患領域だ。ある調査結果では、癌領域での医薬品開発企業は1500社を超え、そのうち250社が10品目以上を臨床開発中、既に上市済みだった。国内企業も開発に名乗りを上げる。癌のどこを攻めるか

続きを読む »


2017年4月5日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
15年の医薬品生産額3.5%増に:P2 TO DO CARD考案 山口大病院:P3 3月30日付承認新薬:P8 企画〈新生活スタート〉:P4~5

続きを読む »


2017年4月3日 (月)

【アステラス製薬】ベルギーOgeda社買収に関する契約締結
【アストラゼネカ】アストラゼネカ株式会社の麻酔領域ポートフォリオ5製品34品目、グローバルライセンス契約に基づき、アスペンジャパン株式会社への製造販売承認の承継および販売移管
【エーザイ】嗅覚識別テスト「UPSIT series」を日本において新発売

続きを読む »


2017年4月3日 (月)

主な内容
後発品使用促進策の影響調査:P5 調剤ポイント問題:P6 敷地内薬局問題:P7 病院薬剤部門の現状調査:P8 薬剤師不在時の一般薬販売:P9 〈グラビア〉震災復興を医療で支援 ふくしま国際医療科学センター:P11~14 相次ぐ海外企業の買収:P16 製薬各社地域包括ケアに参入:P18 NPhA管理薬剤師アンケート:P19 街の健康ハブステーション構想:P20 JACDSがDgs実態調査:P21

続きを読む »


2017年3月30日 (木)

 WDBホールディングスは、フィンランドのCRO大手「メディファイルズ」を買収した。買収額は非公開。手薄だった欧州にCRO事業の足場を築き、グローバルで医薬品開発受託体制を強化する。今回の買収で、CRO事業の売上高を

続きを読む »


2017年3月29日 (水)

【田辺三菱製薬】田辺三菱製薬と第一三共、糖尿病領域における戦略的提携を拡大 選択的DPP-4阻害剤「テネリア(R)錠」、SGLT2阻害剤「カナグル(R)錠」に続き、2型糖尿病治療用配合剤「MT-2412」の販売提携契約を締結
【日本化薬】抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤インフリキシマブBS点滴静注用100mg「NK」の用法・用量の追加承認について
【ノバルティス ファーマ】ノバルティスの「コセンティクス(R)」、疾患修飾乾癬治療薬の可能性を持つ最初で唯一のIL-17A阻害薬

続きを読む »


2017年3月29日 (水)

きょうの紙面(本号16ページ)
熱帯病創薬の取組が加速:P2 フィンランドCRO大手買収 WDBHD:P14 企画〈被験者リクルートメントの現状と課題〉:P3~14

続きを読む »


2017年3月7日 (火)

 大塚製薬は、注意欠如・多動症(ADHD)治療薬「センタナファジン」を開発する米バイオベンチャーのニューロバンスを買収した。中枢神経疾患(CNS)領域のポートフォリオ拡大が目的で、2020年にセンタナファジンの米国で

続きを読む »


2017年3月6日 (月)

 富士フイルムは、バイオ医薬品の開発・製造受託の事業拡大に向け、1日付で「バイオCDMO事業部」を設立した。バイオ医薬品の開発・製造受託市場は年率8%の成長を遂げる中、バイオ医薬品以外にも、低分子医薬品の開発・製造受

続きを読む »


2017年3月6日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬等5件を了承 医薬品第1:P2 RMPの活用は3割未満:P3 スキンケア3製品発売 小林製薬:P6 米ニューロバンスを買収 大塚製薬:P7

続きを読む »


2017年3月3日 (金)

【アストラゼネカ】2型糖尿病治療薬QTERN(サキサグリプチン・ダパグリフロジンの配合剤)の米国における承認を取得
【大塚製薬】大塚製薬による米国バイオベンチャー「ニューロバンス社」の買収について -中枢神経領域のポートフォリオを拡大-
【ファイザー】ファイザー社のイノツズマブ オゾガマイシン、FDAが承認申請を受理~成人の再発または難治性の急性リンパ性白血病治療薬として承認申請~

続きを読む »


2017年3月2日 (木)

ワクチンとHIVが拡大‐ヒュミラが売上160億ドルに  外資系製薬大手の2016年通期決算が出揃った。昨年に引き続き各社の成長が目立った1年となった。米ファイザーと米アッヴィは他社買収が寄与して二桁成長を達

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録