エバスチン”を含む記事一覧

2015年12月3日 (木)

 厚生労働省は11月27日、今年9月8日に行われた「第15回ジェネリック医薬品品質情報検討会」の概要を公表した。アレルギー用薬6成分の溶出試験を行った結果、いずれも生物学的同等性などには問題が認められなかったものの、

続きを読む »


2014年2月3日 (月)

 興和は、医療用の抗アレルギー成分エバスチンを配合したアレルギー専用鼻炎薬「エバステルAL」(第1類医薬品)を新発売した。エバスチンのスイッチOTC化は同品が初めてで、効果が1日持続する優れた効き目を特徴とし、1日1

続きを読む »


2014年2月3日 (月)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文は「薬事日報 電子版」でご覧いただけます。(→ 「薬事日報 電子版」とは) ※「薬事日報 会員」は、記事タイトルをクリックすると、記事全文をご覧いただけます。

続きを読む »


2012年11月28日 (水)

 薬事・食品衛生審議会一般用医薬品部会は26日、興和が申請したエバスチンを有効成分とする抗アレルギー薬など3成分について、スイッチOTCへの転用を審議し、承認を了承した。いずれも第1類。承認条件として、安全性に関する

続きを読む »


2012年11月28日 (水)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文は「薬事日報 電子版」でご覧いただけます。(→ 「薬事日報 電子版」とは) ※「薬事日報 会員」は、記事タイトルをクリックすると、記事全文をご覧いただけます。

続きを読む »


2012年2月13日 (月)

【旭化成ファーマ】緑内障治療薬の米国における前期第II相臨床試験開始について
【沢井製薬】エバスチン製剤の特許訴訟に関する勝訴確定のお知らせ
【中外製薬】合成抗菌剤「バクトラミン(R)」 効能・効果追加の公知申請について

続きを読む »


2011年12月27日 (火)

【中外製薬】ロシュ社のAvastinが新たに診断された進行卵巣がんの治療薬として欧州で承認される Avastinは、卵巣がんの治療法における15年ぶりの大きな進歩
【ニプロファーマ】エバスチン製剤に関する特許訴訟について勝訴のお知らせ
【ヤンセン ファーマ】ヤンセン・バイオテック社、治験中の抗がん剤候補物質、PCI-32765の共同開発と世界規模でのライセンス契約を発表 複数のB細胞性悪性腫瘍の治療薬として本化合物を現在開発中

続きを読む »


2011年12月26日 (月)

【エーザイ】AMPA受容体拮抗剤「ペランパネル(E2007)」の新薬承認申請を米国FDAに再提出
【ノボ ノルディスク ファーマ】ノボ ノルディスク、超持効型インスリン デグルデクを日本で承認申請
【持田製薬】遺伝子組み換えヒト顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)製剤の国内での医薬品製造販売承認申請のお知らせ

続きを読む »


2011年12月2日 (金)

 ファイザーは6日、後発医薬品10成分20品目を新発売する。  今回、エスタブリッシュ医薬品事業部門の後発品として発売する品目は、抗アレルギー薬「ロラタジン」「エバスチン」「エピナスチン」、抗潰瘍薬「ラベプラゾ

続きを読む »


2011年11月28日 (月)

 厚生労働省は28日、後発品521品目を薬価基準に収載する。今回の収載品目数は、前回の6月と比較すると、およそ200品目増えた。初の後発品収載となったアルツハイマー型認知症治療薬「塩酸ドネペジル」(先発品:アリセプト

続きを読む »


2011年7月11日 (月)

 ニプロとサンドは11日、日本国内におけるジェネリック医薬品(GE薬)の開発、販売、製造などについて、広く協力する戦略的業務提携契約を、3月2日に締結したと発表した。具体的な協力内容は固まりつつあるが非開示。両社間の

続きを読む »


2008年8月29日 (金)

"関連検索: 一般用医薬品部会 スイッチOTC日本薬学会や医療関連学会が協力 薬事・食品衛生審議会一般用医薬品部会は8月28日、医療用医薬品の一般医薬品への転用で、アレルギー用鼻炎等用薬アンレキサノスなど7成分をスイッチ

続きを読む »


2008年7月4日 (金)

"関連検索: 厚生労働省 後発品 薬価収載 アムロジピン エバスチン メロキシカム大型品が収載数を押し上げ 厚生労働省は4日付で、後発品等463品目を薬価基準収載した。高血圧治療薬で国内で2000億円もの売り上げがある大

続きを読む »


2007年4月26日 (木)

 医療用医薬品から一般用医薬品への転用を推進するため、日本大衆薬工業協会は24日、「スイッチOTC薬候補リスト」をまとめ発表した。日本及び海外の状況も踏まえて作成されたもので、候補品目は延べ70成分に及ぶ。大衆薬協はリス

続きを読む »


2007年4月26日 (木)

 薬事・食品衛生審議会の日本薬局方部会が24日に開かれ、第15改正日本薬局方第一追補案、第二追補以降の優先収載候補品目等について審議し、了承した。医薬品各条へ新たに収載されるのは、注射用アズトレオナム、アセメタシンなど9

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録