2013年12月4日 (水)

 武田薬品は、次期社長にベルギーのグラクソ・スミスクライン(GSK)ワクチン社社長兼ジェネラル・マネージャーのクリストフ・ウェバー氏が内定したと発表した。来年4月までに新たな役職となる「COO」として武田に入

続きを読む »


2013年5月9日 (木)

【日本新薬】国産初のアンチセンス核酸医薬品としてデュシェンヌ型筋ジストロフィー治療剤の臨床試験開始
【武田薬品】2013年度を起点とした中期成長戦略の策定について~「New Takeda」としての新たなスタート~
【大日本住友製薬】BBI608 の第I相臨床試験データに関するASCO 年次総会での発表について

続きを読む »


2012年7月6日 (金)

 〈役員人事〉取締役医薬営業本部長岩崎真人、取締役ミレニアム・ファーマシューティカルズ社長デボラ・ダンサイア

続きを読む »


2011年1月31日 (月)

 武田薬品は、抗体医薬の創薬研究を手がける米子会社「武田サンフランシスコ」、癌領域戦略の中核拠点である米子会社「ミレニアム・ファーマシューティカルズ」、癌領域で国内開発を担う「武田バイオ開発センター」、原薬・製剤

続きを読む »


2010年4月12日 (月)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。(→ YAKUNETとは) 1面 薬薬連携の推進が重要に‐児玉会長、在宅医療で見解 日本薬剤師

続きを読む »


2009年12月18日 (金)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。(→ YAKUNETとは) 1面 後発品促進の骨子を了承‐加算要件は数量ベース化へ 中央社会保険医療協

続きを読む »


2009年12月17日 (木)

 武田薬品の子会社「ミレニアム・ファーマシューティカルズ」は、米バイオ企業「シアトル・ジェネティクス」とリンパ腫治療薬「SGN‐35」(一般名ブレンタキシマブ・ベドチン)に関する全世界での共同事業化契約を締結した。武

続きを読む »


2008年4月16日 (水)

◆武田薬品が約8800億円を投じて米バイオ企業のミレニアム・ファーマシューティカルズを買収した。癌領域の強化を進めてきた武田が、一気に過去最大の投資で勝負に出たことは、いかに新薬不足と主力製品の特許切れが、重くのしかかっ

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録