ラベプラゾール”を含む記事一覧

2015年5月22日 (金)

 この度NPO法人DLMセンターが東京大学大学院薬学系研究科育薬学講座(旧医薬品情報学講座)との連携により開講している「育薬セミナー2015」をご紹介するプロモーションセミナーを開催する事になりました。  育薬

続きを読む »


2015年3月4日 (水)

 エーザイ=プロトンポンプ阻害剤(PPI)「パリエット錠5mg」(一般名:ラベプラゾールナトリウム)を新発売した。  パリエットは、10mg錠、20mg錠のほか、ヘリコバクター・ピロリ除菌用3剤組み合わせパック

続きを読む »


2014年11月5日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は10月29日、日本イーライリリーが申請した「インスリン グラルギンBS注カート『リリー』」、同注ミリオペン『リリー』」について、承認して差し支えないとの報告を医薬品医療機器総合機

続きを読む »


2014年2月17日 (月)

 エーザイはヘリコバクター・ピロリ除菌用3剤組み合わせパック製剤「ラベキュア/ラベファイン」を発売した。プロトンポンプ阻害剤「パリエット」(一般名:ラベプラゾールナトリウム)と2種類の抗菌薬を一つのパッケージにするこ

続きを読む »


2012年12月12日 (水)

 「薬事日報」の記事タイトルをリスト形式で掲載。記事全文は「薬事日報 電子版」でご覧いただけます。(→ 「薬事日報 電子版」とは) ※「薬事日報 会員」は、記事タイトルをクリックすると、記事全文をご覧いただけます。

続きを読む »


2011年12月2日 (金)

 ファイザーは6日、後発医薬品10成分20品目を新発売する。  今回、エスタブリッシュ医薬品事業部門の後発品として発売する品目は、抗アレルギー薬「ロラタジン」「エバスチン」「エピナスチン」、抗潰瘍薬「ラベプラゾ

続きを読む »


2011年9月8日 (木)

小児加算を3成分に適用  厚生労働省は12日付で、新薬14成分18品目を薬価収載する。過活動膀胱治療薬「ベタニス」、皮膚T細胞性リンパ腫治療薬「ゾリンザ」など新規性の高い製品が登場する。抗てんかん薬「ガバペン」、抗

続きを読む »


2011年6月24日 (金)

 厚生労働省は24日、後発品330品目を薬価基準に収載した。代替新規を含めた最多は共和薬品工業の25品目で、大洋薬品工業22品目、日医工21品目、東和薬品19品目、ニプロファーマ18品目が続いた。新規市場では、武田薬

続きを読む »


2011年4月22日 (金)

 1日に発足した明治グループの薬品事業会社「Meiji Seikaファルマ」の松尾正彦社長は21日、都内で記者会見し、2020年にジェネリック医薬品(GE薬)事業で売上高500億円を目指す方針を明らかにした。12

続きを読む »


2011年4月15日 (金)

 厚生労働省は、日本薬学会が医療用医薬品の一般薬への転用(スイッチOTC化)が妥当と判断した候補成分に対する、関連医学会からの意見を公表した。一昨年6月にスタートした一般薬の新販売制度によって、スイッチOTC薬の承認

続きを読む »


2010年11月30日 (火)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は11月26日、6品目の新薬や効能追加を審議し、承認を了承した。このうち、そーせいが申請した、性行後の服用で妊娠を回避する緊急避妊薬「ノルレボ錠」については、安易な使用を招くなどの

続きを読む »


2010年11月22日 (月)

11月収載は定着の方向  厚生労働省は19日、76社が申請した107成分の後発品414品目の薬価基準収載を告示した。5月分と合わせると、今年度の後発品収載累計は611品目となる。年2回収載となった2007年

続きを読む »


2010年6月18日 (金)

【サノフィ・アベンティス】アマリール(R) 錠、小児2型糖尿病患者への使用に係る承認を取得 小児2型糖尿病患者への投与および成人2型糖尿病患者での1日0.5mgからの投与が可能に
【武田薬品】プロトンポンプ阻害薬(ランソプラゾール、オメプラゾール、ラベプラゾールナトリウム)について3剤併用によるヘリコバクター・ピロリ除菌療法の追加適応承認を取得
【田辺三菱製薬】抗ヒトTNFαモノクローナル抗体製剤「レミケード(R)点滴静注用100」 潰瘍性大腸炎の効能・効果追加承認の取得に関するお知らせ

続きを読む »


2010年6月7日 (月)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は3日、旧ワイスが申請していたファイザーの骨粗鬆症治療薬「ビビアント」、グラクソ・スミスクラインの肺高血圧症治療薬「ヴォリブリス」など、6製品の薬事承認を審議・了承した。いずれも今

続きを読む »


2010年3月1日 (月)

 薬事・食品衛生審議会一般用医薬品部会は2月25日、昨年8月の部会で委員から「もう少し関係学会の意見を聞いてほしい」と要望があり、一般用医薬品への転用が見送られたプロトンポンプ阻害剤(PPI)、骨粗鬆症薬として用いら

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録