和歌山県立医科大学”を含む記事一覧

2016年5月11日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
化血研の業務停止解除:P2 疑義解釈その2:P4 保険者向け事業推進 フォレストHD:P6 IMSとクインタイルズが合併:P7

続きを読む »


2016年4月25日 (月)

 和歌山県立医科大学への薬学部新設に向けて和歌山県は、その基本設計に着手した。2016年度の政策に薬学部新設に向けた準備を進めることを明記し、16年度予算に初めて関連費用を計上した。収容定員600人、入学定員100人

続きを読む »


2015年3月10日 (火)

 和歌山県薬剤師会と和歌山県病院薬剤師会は2日、関係者らが和歌山県庁を訪れ、和歌山県立医科大学に薬学部増設を求める3万2533人の署名を仁坂吉伸知事に手渡した。稲葉真也県薬会長、白井良和同副会長、県病院薬剤師

続きを読む »


2015年2月2日 (月)

大学院講義連携セミナー(がん治療・緩和医療特別講義II)(2単位) 先進的ながん治療・緩和医療に関する講座のアドバンストコースとして専門的で高度な領域を学びたい人のための講座です。特に緩和医療の分野をメインテー

続きを読む »


2014年10月20日 (月)

 ◇第146回日本医学会シンポジウム=「がんの非侵襲的診断法の最前線」をテーマに12月8日午後1時から、東京・本駒込の日本医師会館で開く。  「新規腫瘍マーカー」では成松久氏(産業技術総合研究所)が糖鎖解析によ

続きを読む »


2014年9月8日 (月)

 日本医学会=第146回シンポジウム「がんの非侵襲的診断法の最前線」を12月18日午後1時から、東京駒込の日本医師会館大講堂で開き、次の各氏の講演を予定している。  「新規腫瘍マーカー」については▽糖鎖解析によ

続きを読む »


2014年1月27日 (月)

薬剤師生涯学習・講演会シリーズ(各2単位) 疾病の病態・及びその治療に関して、化学的根拠に基づく解説を行い、ファーマシューティカルケアを実践する薬剤師のスキルアップを目指します。 日時

続きを読む »


2007年11月21日 (水)

"関連検索: 喘息 β2刺激薬 グラクソ・スミスクライン インターネット調査 定期的に使用すべき喘息の長期管理薬を、喘息発作時に使ったり、発作が起こりそうな時に使用すると認識しているケースが少なくないことが、グラクソ・ス

続きを読む »


2007年8月9日 (木)

 文部科学省は、2007年度「がんプロフェッショナル養成プラン」の選定結果を公表した。今年5月に22大学からの申請を受け、専門家や有識者で構成された選定委員会での審査の結果、18件を決定した。 選定された18件は次の通り

続きを読む »


2006年11月17日 (金)

 医薬関連のプレスリリースのタイトルをリスト形式で掲載。 アテローム性動脈硬化の大幅な退縮により、動脈病変部位の改善が示唆された ASTEROID 試験のデータは、クレストール TM(一般名:ロスバスタチン)が動脈のリモ

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録