持参薬”を含む記事一覧

2016年9月21日 (水)

ワーファリンをラシックスに  日本医療機能評価機構は、アンプルや包装の色が類似していたことが薬剤取り違えの要因となり、患者に誤った薬剤を投与した事例を15日付の「医療安全情報」で報告し、関係者に注意喚起した。

続きを読む »


2016年8月5日 (金)

 国立病院機構は2日、独立行政法人の評価に関する有識者会議に、2015年度業務実績の自己評価を示した。後発品の使用促進対策を各施設で共有すると共に、使用率の高い施設の方策を紹介するなどの取り組みを行い、全病院での採用

続きを読む »


2016年7月13日 (水)

 岐阜県の羽島市民病院(281床)は、薬局薬剤師からの疑義照会のうち一部の項目について、病院薬剤師が医師に改めて問い合わせることなく回答できるようプロトコールを策定し、昨年12月から運用を開始した。同院では薬剤部が疑

続きを読む »


2015年12月11日 (金)

 ポリファーマシー(多剤併用)の削減が注目を集めている。多剤を併用するなど不適切な処方は、副作用の発現を引き起こし、患者に不利益をもたらす。薬剤費を押し上げ、残薬など薬剤費の無駄も発生する。副作用に対応する費用も必要

続きを読む »


2015年11月6日 (金)

 慢性期医療を担う病院はポリファーマシーの削減を推進していることが、10月31日と今月1日に高知市で開かれた日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会のシンポジウムで各病院の薬剤師から示された。薬

続きを読む »


2015年10月16日 (金)

厚労省が次期改定で  厚生労働省は14日、DPC病院における入院患者の持参薬の取り扱いについて、2016年度診療報酬改定でも引き続き原則禁止する方針を、中央社会保険医療協議会のDPC評価分科会に示した。特別な理

続きを読む »


2015年10月16日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
医療担当副大臣に竹内氏:P2 薬事功労受賞者:P3 免疫療法薬2剤が米承認:P7 企画〈かぜ薬〉:P4~5

続きを読む »


2015年9月4日 (金)

 厚生労働省は8月31日、DPC病院の持参薬の取り扱いに関するアンケートの中間結果を、中央社会保険医療協議会のDPC評価分科会に示した。2014年度の診療報酬改定で入院患者に持参薬を使用しないことが原則とされたものの

続きを読む »


2015年9月4日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬等8品目を了承 医薬品第2:P2 流改懇が改善に向け提言:P3 第一三共がライセンス取得 インフルワクチン:P7 企画〈救急の日〉:P4~5

続きを読む »


2015年7月15日 (水)

◆米国を参考に日本の病院薬剤師は、中央業務の効率化と医薬品使用の適正化に今以上に力を入れるべきではないか――。先の日本医薬品情報学会総会・学術大会で講演した岩澤真紀子氏(北里大学薬学部)の発言が印象的だった ◆日本

続きを読む »


2015年1月30日 (金)

 医療用医薬品の販売包装単位へのJANコード表示が禁止される期限が、いよいよ半年後に迫ってきた。今年7月の工場出荷分から表示が禁止され、GS1データバーに一本化される。  PTP包装シートを100枚収納した箱な

続きを読む »


2014年10月24日 (金)

2014年10月24日 追加 第24回 新任薬剤師研修会 1.各専門研修部会から「チーム医療においていかに知識を実践に結びつけるか」の講演を行い、新任薬剤師が大学で学んできた知識を

続きを読む »


2014年10月17日 (金)

 薬剤師の業務を支援する人材として欧米で導入されているテクニシャンについて、日本でもその制度を導入すべきかどうか、様々な意見を耳にする。薬系学会のシンポジウムなどでも、話題に上ることが少なくない。  欧米のテク

続きを読む »


2014年10月1日 (水)

 病棟業務を効率化し、本来の薬剤師業務に集中できる体制を作るため、テクニシャン(調剤補助者)を活用した業務分担の可能性が、9月28日に名古屋市で開かれた日本医療薬学会年会で議論された。国内でもテクニシャンを雇

続きを読む »


2014年7月17日 (木)

鹿児島で新たな薬薬連携試行  入院患者の持参薬管理業務の一部を薬局薬剤師が代替する、新たな薬薬連携の試行が鹿児島県で始まった。鹿児島県薬剤師会が2013年度から県下の薬局で本格的に展開している「おくすり

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録