画期的治療薬”を含む記事一覧

2016年10月27日 (木)

 第一三共は、腱滑膜巨細胞腫(TGCT)を対象としたCSF-1R阻害剤「ペキシダルチニブ」の欧米第III相試験「ENLIVEN」で、独立データモニタリング委員会の勧告により新規患者登録を中断したと発表した。非致死性の

続きを読む »


2016年10月11日 (火)

 中外製薬の自社創製品が相次いで、米FDAから画期的治療薬(ブレークスルー・セラピー)に指定された。ALK阻害剤「アレセンサ」がALK陽性非小細胞肺癌(NSCLC)患者の一次治療、抗IL-6抗体「アクテムラ/ロアクテ

続きを読む »


2016年10月7日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
生物統計家育成へ AMED:P2 緩和ケアの現場の課題討論:P3 治療アプリの臨床研究開始:P7 企画〈かぜ薬〉:P4~5

続きを読む »


2016年10月5日 (水)

【第一三共】革新的なマラリア治療薬創製に関する共同研究の進展について
【田辺三菱製薬】Medicines for malaria Venture社との共同研究により 田辺三菱製薬 医薬品化合物ライブラリーからマラリアの新規治療薬開発に向けたヒット化合物を同定-開発途上国に蔓延する感染症の治療をめざして-
【中外製薬】ACTEMRA(R)/RoACTEMRA(R) 巨細胞性動脈炎に対しFDAより画期的治療薬の指定を取得―中外製薬創製品として5回目の指定―

続きを読む »


2016年10月4日 (火)

【エーザイ】肥満症治療剤「BELVIQ(R)」の新剤形 1日1回製剤「BELVIQ XR(R)」を米国において新発売
【田辺三菱製薬】抗アレルギー剤「ルパタジン錠」の販売基本契約締結のお知らせ
【中外製薬】ALK陽性非小細胞肺癌患者さんの一次治療での「アレセンサ(R)」の使用についてFDAは画期的治療薬に指定-中外製薬創製品として3品目4回目、アレセンサは2回目の指定-

続きを読む »


2016年7月28日 (木)

【アステラス製薬】Cytokinetics社との骨格筋活性化剤に関する提携拡大‐CK-2127107の開発対象疾患に筋萎縮性側索硬化症を追加‐
【ノバルティス ファーマ】輸血による慢性鉄過剰症の治療薬として、鉄キレート剤「エクジェイド(R)」の新剤形を申請
【ファイザー】スパーク・セラピューティクスとファイザー SPK-9001が血友病B治療薬としてFDAからブレークスルー・セラピー(画期的治療薬)指定を取得したことを発表

続きを読む »


2016年6月28日 (火)

【MSD】未治療の2型糖尿病患者さんにおける経口血糖降下薬服用後の観察研究「RESPOND」を開始
【小野薬品】オプジーボ(R)(一般名:ニボルマブ)が進行期膀胱がんについて米国食品医薬品局よりブレークスルーセラピー(画期的治療薬)に指定
【ノバルティス ファーマ】ノバルティスの「ジャカビ(R)」、病早期の真性多血症の患者さんにおいて現時点での最善治療より優れていることが明らかに

続きを読む »


2016年5月17日 (火)

【小野薬品】IDAC社とヒト化抗CD4抗体「IT1208」に関する独占的評価ならびにライセンス交渉に関する契約を締結
【日本新薬】当社が創薬したセレキシパグの、導出先企業による欧州医薬品庁医薬品委員会の販売承認取得のお知らせ
【ノバルティス ファーマ】「イラリス(R)」についてFDAから3つのまれなタイプの周期性発熱症候群に対し画期的治療薬の指定取得

続きを読む »


2016年5月9日 (月)

【小野薬品】米国食品医薬局がオプジーボ(R)(一般名:ニボルマブ)を治療歴を有する再発または転移性頭頸部扁平上皮がんでブレークスルーセラピー(画期的治療薬)に指定
【武田薬品】発展途上国でのポリオ根絶を支援するためビル&メリンダ・ゲイツ財団から助成金を受領―ポリオ根絶は公衆衛生における歴史的事業であり、大きな勝利を目前にしている―
【中外製薬】特定のタイプの進行肺がん患者さんに対するロシュ社のAvastinとTarcevaの併用療法についてCHMPが欧州承認を勧告

続きを読む »


2016年2月22日 (月)

【アストラゼネカ】アストラゼネカのDURVALUMAB、PD-L1陽性膀胱がん治療薬として米国FDAにより画期的治療薬に指定
【クラシエホールディングス】フィナステリド錠0.2mg/1mg「クラシエ」製造販売承認取得及び新発売のお知らせ
【武田薬品】2016年3月1日付 人事異動および機構改革について

続きを読む »


2016年2月2日 (火)

【アストラゼネカ】アストラゼネカのオラパリブ(LYNPARZA(TM))、BRCA1/2またはATM遺伝子変異を有する転移性去勢抵抗性前立腺がん治療薬としてFDAより画期的治療薬に指定
【エーザイ】米国HUYA Bioscience Internationalとヒストン脱アセチル化酵素阻害剤「HBI-8000」の日本とアジアにおける独占的な開発および販売に関する契約を締結
【科研製薬】アルツの適応症追加SI-657の開発中止に関するお知らせ

続きを読む »


2015年11月10日 (火)

【アステラス製薬】米国Ocata社買収に関する契約締結および株式公開買付けの開始予定に関するお知らせ ‐細胞医療アプローチにより眼科領域での新たなステップ‐
【日本イーライリリー】医療用ペン型注入器で初受賞 2型糖尿病治療薬「トルリシティ(R)」のユニークな注入器「アテオス(R)」「グッドデザイン金賞」を受賞
【ファイザー】独メルク社と米ファイザー社 開発中の腫瘍免疫療法薬avelumabが転移性メルケル細胞がんに対して米FDAよりファストトラック指定を受けたことを発表

続きを読む »


2015年11月6日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
保険薬局の利益率が悪化:P2 ポリファーマシー削減を推進:P3 相次ぐ外資系製薬のM&A:P7 企画〈インフルエンザ対策グッズ〉:P4~5

続きを読む »


2015年11月2日 (月)

【エーザイ】抗てんかん剤ペランパネルについて日本を含むアジアの難治性部分てんかん患者における臨床第III相試験結果を発表―第49回日本てんかん学会学術会議にて口頭発表―
【小林製薬】合弁契約の合意解消および株式譲渡完了に関するお知らせ
【第一三共】Pexidartinib(PLX3397)の米国FDAによる「画期的治療薬」指定について

続きを読む »


2015年9月17日 (木)

【小野薬品】ブリストル・マイヤーズ スクイブ社のオプジーボ(ニボルマブ)が米国食品医薬品局より進行期腎細胞がんでブレークスルーセラピー(画期的治療薬)に指定
【田辺三菱製薬】脂質異常症治療剤(CETP阻害剤)「TA-8995」に関する、日本およびアジアの一部を除く全世界における特許・ノウハウの譲渡について
【中外製薬】抗悪性腫瘍剤「アバスチン(R)」「進行・再発の子宮頸癌」に対する効能・効果追加の承認申請について

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録