5/20(金)開催:臨床開発・安全性業務におけるオラクル導入事例ご紹介【AD】


‐AD‐

日本での開催は2回目となる今年のOracle Health Sciences Connectは5月20日(金)にオンラインで開催します。

COVID-19により臨床開発分野のデジタル化が加速しています。Oracle Health Sciences Connectでは革新的なアプローチを取り入れたお客様の事例や人工知能(AI)などの最先端トピック・業界トレンド、製品アップデートを紹介します。セッションにご参加いただき、皆様のデジタル化への取り組みの一助となれば幸いです。

今年もClinical・Safetyトラックに分けて全10セッションを用意いたしました。昨年大変好評頂いたお客様による事例紹介は今年も必見です。お見逃しなく!

■基調講演

  • Embrace the future: innovation at the speed of science
    (業界のリーダー達によるパネルディスカッション)

■お客様導入事例

  • シミック株式会社様 Argus Safety導入事例
  • 住友ファーマ株式会社様 Clinical One RTSM導入事例
  • 第一三共株式会社様 Empirica Signal導入事例

■最新トピック・業界トレンド

  • 臨床開発/安全性分野におけるAI活用
  • 次なるDCT(Decentralized Clinical Trial:分散型臨床試験)
  • COVID-19ワクチンのシグナル検出

■製品アップデート

  • Clinical One
  • Safety One Argus
  • 統合分析OAC(Oracle Analytics Cloud)

[参加対象]ライフサイエンス業界で臨床開発および安全性業務に携わる全ての方々
(製薬企業・CRO・アカデミアにおける臨床開発、プロジェクトマネジメント、データマネジメント、安全性部門、IT・デジタル推進部門のご担当者様)

※競合他社のご参加はご遠慮いただきます

[参加費用]無料

[参加申し込み]下記より事前登録をお願いいたします。

※登録はGeneral/Clinical/Safetyに分かれています。参加希望のトラックをそれぞれお申し込みください。

お問い合わせ:オラクルヘルスサイエンス HS Connect事務局

hsgbu-oracle_jp@oracle.com


アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報