HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【行政文書開示請求】医薬食品局が厚労省の8割

2012年02月08日 (水)

 厚生労働省医薬食品局(食品安全部を除く)が昨年4月から年末までに受けた行政文書の公開請求が約3200件で、厚労省全体の8割を占めることが分かった。主な内容は医薬品や医療機器などの承認申請関係の資料や副作用・感染症症例報告、外国製造業者認定申請関係資料など。2010年度は約4400件だった。

 また、行政機関個人情報保護法に基づく個人情報の開示請求は10年度が8件(厚労省全体123件)、11年度は昨年末時点で13件(同116件)となっている。

 医薬品医療機器総合機構に対する開示請求は、04年の発足から個人情報12件を含めて累積3526件だという。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報