【新製品】天気頭痛に効く漢方薬「キアガード」を店頭発売 ロート製薬

2020年04月20日 (月)

「キアガード」

「キアガード」

 ロート製薬は、気圧の変化などで起こる頭の痛み「天気頭痛」に効く漢方薬「キアガード」(第2類医薬品)を全国の薬局・薬店で発売した。昨年9月にECサイトで先行販売したところ好評だったことから、店頭発売を決めた。

 天気頭痛は、気圧の急激な変化で脳の血管が拡張したり、組織にむくみが生じて、神経が圧迫されて起こるとされている。気圧が下がり始める雨の日の前日ごろから頭痛を感じる人が多い。

 同品は有効成分に満量処方の五苓散エキスを配合。むくみや体内の水分の偏りなど全身の水分代謝を整え、血行促進や鎮痛作用を発揮する。朮(ジュツ)にソウジュツを採用したことが特徴。携帯に便利な錠剤タイプで服用しやすい。

 販促活動では、気象情報会社のウェザーニューズやコンテンツ制作会社のポッケが運営する天気頭痛の発症リスクを予報するウェブサイトやアプリなどを活用する。

 内容量は2日分24錠入りで、価格は税抜き1300円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報