HOME > 人事・組織 ∨ 

メディサ新薬の九州工場を移管‐グループの生産工場集約 沢井製薬

2011年3月30日 (水)

 沢井製薬は24日、子会社メディサ新薬の九州工場(福岡県飯塚市)を来年4月をメドに、沢井製薬に移管すると発表した。移管が完了すれば、子会社化研生薬の八郷工場(茨城県石岡市)を除いて、沢井製薬グループの生産工場は全て沢井製薬に集約される。

 沢井製薬では、生産工場を集約することで、需要が高まるジェネリック医薬品の、一層の安定供給体制と生産効率の向上を図る考え。

 移管方法などの詳細は未定だが、連結業績に与える影響は軽微としている。2月末現在で、メディサ新薬九州工場では178品目を製造している。従業員155人は沢井製薬に転籍の予定。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録