2019年08月22日 (木) 11:31
3日間で延べ500人近くの親子が参加。薬科大学の学生が講師を務め市販薬の使い方を解説した

3日間で延べ500人近くの親子が参加。薬科大学の学生が講師を務め市販薬の使い方を解説した

 日本一般用医薬品連合会(一般薬連)は13~15の3日間、東京有楽町の東京国際フォーラムで開催された親子向けの夏休みイベント「丸の内キッズジャンボリー」で、昨年に引き続いて「正しいくすりの使い方教室」を出展し、薬局・薬店、ドラッグストアで購入できるOTC医薬品の適正使用、セルフメディケーションの普及啓発を行った。一般薬連では毎年、薬科大学と協働して、多くの小学生および保護者を対象に同教室を開催しており、今年も3日間で延べ500人近い親子(教室は1日5回)が詰めかけた。

続きを読む »


‐AD‐
HEADLINE NEWS
ヘルスデーニュース‐FDA関連‐
書籍・電子メディア
新薬・新製品情報
人事・組織

無季言
社説
企画
研修会 セミナー 催し物
薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会
訃報
寄稿
薬事日報
Press Release Title List
Press Release Title List:新製品
行政情報リスト
登録販売者試験・日程一覧
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍 訂正・追加情報