HOME > 人事・組織 ∨ 

グループ2社を完全子会社化 マツモトキヨシホールディングス

2012年2月15日 (水)

 マツモトキヨシホールディングス(マツキヨHD)は、弘陽薬品(大阪市)、イタヤマ・メディコ(甲府市)のグループ2社の全株式を10日に取得し、完全子会社化した。

 弘陽薬品は、大阪を中心にドラッグストア・調剤薬局を15店舗展開。イタヤマ・メディコは、山梨県内に10店舗のドラッグストアを展開しており、両社ともマツモトキヨシと業務提携、フランチャイズ契約を締結している。

 2社の子会社化に関し、マツキヨHDでは「フランチャイズ契約という限定的な関係から、今後の協業を堅実的なものへと発展させることで、重点地域と位置づける関西地域や、甲信越地域でも競争力を高め、グループシェアの拡大につなげたい」としている。

 このほか、連結子会社のエムケイ東日本販売(仙台市)の商号を、4月1日付で「マツモトキヨシ東日本販売」に変更する。同社は1道12県に「マツモトキヨシ」のブランドで107店舗(1月末時点)を展開している。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録