W鎮痛成分「バファリンルナ」発売、子ども用シロップはリニューアル ライオン

2006年9月11日 (月)

 ライオンは6日から、イブプロフェンとアセトアミノフェンの二つの鎮痛成分の組み合わせで、生理痛・腰痛などのつらい痛みに早く効く解熱鎮痛薬「バファリンルナ」を新発売した。また「バファリン」の子ども用シロップ「キッズバファリンシロップ」シリーズに、セサミストリートのキャラクターを採用してパッケージを一新し、リニューアル発売した。

「バファリンルナ」と子ども用シロップ(下)
「バファリンルナ」と子ども用シロップ(下)
「バファリンルナ」と子ども用シロップ(下)

 「バファリンルナ」は、初めてイブプロフェン、アセトアミノフェンの二つの鎮痛成分を処方したことで、生理痛・腰痛を末梢と中枢の両方から素早くブロックするのが特徴。またアリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェインの二つの鎮痛補助成分が鎮痛効果を高め、優れた効き目を発揮する。女性でも服用しやすい小型の錠剤で、成人(15歳以上)は1回2錠を1日3回を限度として、空腹時を避けて服用する。税抜き希望小売価格は12錠540円、36錠1380円。

 「キッズバファリンシロップ」シリーズは2002年9月の発売で、飲みやすい風味(いちご味、ピーチ味、オレンジ味)とノンカフェイン・ノンコデイン処方の安全性、誤飲を防ぐ安全容器、症状に合わせた分かりやすいラインナップ等で好評を得ている。今回、同シリーズのパッケージに、子どもにも親にも人気の高いセサミストリートのキャラクターを採用した。

 総合かぜ薬の「かぜシロップS」「同P」「同O」、熱・のどの痛みに「シロップS」、咳・痰への「せきどめシロップS」、鼻水・鼻づまりの「鼻炎シロップS」の計6アイテムで、いずれも120mL入り1450円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録