マイクロアレイスキャナー発売 ロシュ・ダイアグノスティックス

2009年6月10日 (水)

yakuji_photo
マイクロアレイスキャナー

 ロシュ・ダイアグノスティックスは8日、研究者向けに高密度DNAマイクロアレイ対応スキャナー「ニンブルジェンMS200マイクロアレイスキャナー」を新発売した。

 ニンブルジェンMS200は、ロシュ・ニンブルジェンが開発した高密度のDNAマイクロアレイに対応するスキャナー。ピクセルサイズ2μmの高解像度を実現し、遺伝子発現解析やゲノム解析の処理能力を向上させた。また、マイクロアレイ1枚当たり20分で解析できるため、24時間で最大48枚の自動解析をすることが可能。

 25mm×75mmサイズのマイクロアレイに幅広く対応しており、他社製のマイクロアレイも使用できる。販売台数は、2010年6月までに8台を目指している。税抜き希望販売価格は1425万円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録