細胞研究や体外診断もできる「フローサイトメーター」 日本ベクトン・ディッキンソン

2006年10月6日 (金)

 日本ベクトン・ディッキンソンは、八つの蛍光色素による細胞研究のほか、体外診断としてHIV感染者の免疫状態や白血病の解析に用いることができる検査機器「BD FACSCantoIIフローサイトメーター」〔写真〕を発売した。専用試薬と専用ソフトウェアを使用することで、オペレータの熟練度によらないデータ取得・解析ができるという。

 価格は1台2000万円前後で、1年で6億円程度の売り上げを見込む。欧州では既に発売、米国でも近く発売予定となっている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録