敏感肌向けブランド「ミノン」から初めてのスキンケアシリーズを発売 第一三共ヘルスケア

2009年8月21日 (金)

yakuji_photo
「ミノンアミノモイスト」シリーズ

 第一三共ヘルスケアは、敏感肌向け洗浄剤のロングセラーブランド「ミノン」から、初めてのスキンケアシリーズ「ミノンアミノモイスト」(化粧品)を新発売する。保湿力が高いアミノ酸のほか、皮膚バリア機能をサポートする成分を配合し、“洗う・与える・守る”のシンプルな製品ラインナップで、潤いのある健やかな肌に導くのが特徴。また、皮膚保護クリームとして人気の「ロコベースリペア」ブランドには、スティックタイプのリップクリームも追加する。いずれも発売は9月1日から。敏感肌の女性にとって、秋から冬にかけては乾燥が気になる季節であり、まだまだ紫外線も少なくない。そこで同社では、高い保湿機能を有する敏感肌向けの化粧品ブランドを強化し、さらなるユーザー獲得を目指していく。

 新スキンケアシリーズ「ミノンアミノモイスト」は、皮膚研究を重ねてきた製薬会社の視点と、敏感肌のブランドとしてのノウハウを生かして開発した。特にこだわったのが、アミノ酸。肌の天然保湿因子(NMF)の約半分はアミノ酸であり、肌の弾力に関与するコラーゲンも、アミノ酸からできている。そこで、20種類のアミノ酸の中から、特に保湿力が高い9種(メイク落とし、泡洗顔料は8種)を配合した。

 さらに、細胞間脂質の働きをサポートするセラミド類似成分と、肌表面に潤いを守る膜を形成するリピジュア‐NRが、水分蒸散を防ぎ、外部刺激から皮膚を守る。低刺激性・無香料・無着色、パラベンフリー、アルコール(エタノール)無添加など、バリア機能が低下している敏感肌・乾燥肌を考えた低刺激性処方となっている。

 「ミノンアミノモイスト」は、メイク落としの「クレンジングミルキィジェル」(税込み希望小売価格は100g1575円)、泡洗顔料の「ジェントルウォッシュホイップ」(150mL1575円)、保湿化粧水の「モイストチャージローション」(150mL1995円)、ジェル保湿液の「モイストチャージジェル」(80mL2100円)、保湿クリームの「モイストバリアクリーム」(35g2415円)、日焼け止め乳液の「UVプロテクトミルク」(25mL1890円)の6アイテムで、これらの小容量を集めた「トライアルセットI」(1575円)も加えた。

 同社では敏感肌・乾燥肌の人に向けた保湿剤ブランド「ロコベースリペア」(クリーム、ミルク)も展開中。同ブランドは、皮膚科医と共同開発された皮膚保護クリームとして1998年から北欧を中心に15カ国以上で販売され、日本では03年に発売されている。今回、愛用者の強い要望に応え、スティックタイプのリップクリームをラインナップに加えた。

 「ロコベースリペアリップクリーム」は、皮膚のバリア機能を維持するのに欠かせない肌脂質(セラミド3、コレステロール、遊離脂肪酸)を、バランスよく配合。このほか、高い保湿効果で注目されている植物性脂質シアバター(シア脂)などを配合し、唇を外部刺激や乾燥から守る。クリーム・ミルクと同様に、肌の刺激になりやすい香料・色素・防腐剤は一切加えていない。1260円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録