グリコヘモグロビン/グルコース分析装置「アダムスハイブリッドAH‐8280」 アークレイ

2010年7月7日 (水)

 アークレイは、HbA1cとグルコースを同時に測定するグリコヘモグロビン/グルコース分析装置「アダムスハイブリッドAH‐8280」を発売した。積水メディカルと共同開発したもので、HbA1cとグルコースを同時に測定できる装置は、HPLC(高速液体クロマトグラフィー)法、GOD(グルコースオキシダーゼ)過酸化水素電極法では業界初。

 日本糖尿病学会から発表された新しい糖尿病診断基準では、最低1回の検査で糖尿病の確定診断ができるよう改訂され、これまで補助的な指標であったHbA1cが上位の検査項目に位置づけられた。この新しい糖尿病診断基準のニーズに、1台で対応できるよう開発したのが今回の装置で、コンパクトで場所をとらないため、中小病院やクリニックでの需要を呼びそうだ。

 主な特徴は[1]HbA1cとグルコースを1台の装置、1本の全血検体で同時に測定。測定時間は80秒/検体で、設置スペースは従来の約1/2[2]高精度測定[3]全血で測定可能――など。

 税込み価格は1008万円。国内販売を統括するアークレイマーケティングを通じて発売する。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録