【新製品】薬用酒「黄帝酒」を新発売‐生薬10種類とタウリン配合 佐藤製薬

2011年1月21日 (金)

 佐藤製薬は、厳選生薬10種類とタウリンを配合した薬用酒「黄帝酒」(第2類医薬品)を17日から新発売した。

 「黄帝酒」は、ユンケルブランドで培った生薬研究のノウハウを集約。滋養強壮に優れたエレウテロコック根・オウセイ・ニンジンや、身体を温める作用を持つショウキョウ・ケイヒ・ボウフウ・サンショウ、胃腸の調子を整えるチョウジ・ソウジュツ・キキョウの10種類の植物性生薬から得たエキスを高配合している。また、アミノ酸の一種であるタウリンを加え、肉体疲労、冷え性に効果がある。

 さらに、生薬とアルコールの相乗効果によって、1日1~2回(20~40mL)の服用で血行を改善するのも特徴。手足が冷えやすい人や長く健康で過ごしたい中高年に向けて、販促展開していく。販促ではPOPやボードを活用した店頭での展開を中心に、最需要期には雑誌広告や交通広告も実施し、商品認知の拡大を図っていく。

 税込み価格は、280mL3465円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録