妊娠期に必要な葉酸が手軽に摂取できる飲料を発売 明治乳業

2007年3月12日 (月)

 明治乳業は13日から、「明治ビオママ」シリーズの新製品として、妊娠期に大切とされる葉酸の1日摂取推奨量が手軽に摂れる飲料「プレママ葉酸ドリンクほうじ茶」を新発売する。

 妊娠・授乳期においては、母子の健康のためにも必要な栄養をバランスよく摂取することが重要となる。中でもビタミンB群の一種である葉酸は、厚生労働省の日本人の食事摂取基準(2005年版)では、妊娠を計画している女性は400μg、妊娠期の女性は1日に440μg摂ることを推奨している。

明治乳業の「葉酸ドリンクほうじ茶」
明治乳業の「葉酸ドリンクほうじ茶」
 同シリーズからは、既に葉酸が手軽に摂れる「プレママ葉酸タブレット」が発売されているが、今回新たに加わる「プレママ葉酸ドリンクほうじ茶」は、1本で妊娠期に必要な1日の葉酸摂取推奨量(440μg)が摂れる。すっきりと飲みやすく、爽やかな風味で、持ち運びにも便利なアルミのミニボトル缶に入ったほうじ茶。税別希望小売価格は100g×6本入りで900円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録