HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

SIPの課題や配分額、来年4月には決定へ

2013年9月6日 (金)

 山本一太科学技術政策担当相は3日、「科学技術イノベーション予算戦略会議」終了後に会見し、府省横断型の研究開発事業「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」を推進するために内閣府に新設する予算枠「科学技術イノベーション創造推進費」について、来年4月をメドに対象となる課題や配分額を決定すると語った。

 SIPは、政府の総合科学技術会議が司令塔役を発揮し、府省・分野の枠を超えて基礎研究から実用化・事業化を見据えた研究開発を推進するために創設されたもの。2014年度概算要求では、SIP推進に必要な経費として関係府省から集めた517億円の「科学技術イノベーション創造推進費」が計上されている。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録