HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【産婦人科学会など3団体】子宮頸癌ワクチンで要望書‐「接種勧奨の早期再開を」

2013年9月6日 (金)

 日本産科婦人科学会、日本産婦人科医会、日本婦人科腫瘍学会の3団体は、「定期接種の積極的な勧奨を一時中止する」と勧告された子宮頸癌予防ワクチンの接種勧奨を早期に再開するよう求める要望書を、田村憲久厚生労働相に提出した。

 要望書では、オーストラリアや米国から報告された子宮頸癌予防ワクチンの有効性に関する成績を示すと共に、安全性に関しては、世界保健機関(WHO)の諮問委員会から発表された声明で、これまで販売された1億7500万回分のHPVワクチンで大きな懸念がないことが確認されていることを指摘した。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録