【新製品】魚油本来の健康成分を小粒に凝縮‐「ネイチャーメイド」から新製品 大塚製薬

2014年12月19日 (金)

ネイチャーメイドフィッシュオイルパール

 米国のサプリメント市場を牽引するブランドの一つである「ネイチャーメイド」を展開する大塚製薬では、EPAやDHAなど魚油本来の健康成分をパール状の小粒に凝縮した「ネイチャーメイドフィッシュオイルパール」を先月、新発売した。同社では、「国民健康・栄養調査(厚生労働省)によると、女性は男性よりもEPA・DHAの摂取量が低い。健やかな毎日のために注目の健康成分を手軽に摂れるよう、日本の女性のために飲みやすく開発した」としており、メインターゲットである女性への訴求に努めている。

 ネイチャーメイドは米国ファーマバイト社が1972年から発売しているサプリメント専用ブランドで、現在、10カ国・地域で展開されている。米国の適正製造基準cGMPおよび販売国・地域の基準に合わせた製品を製造しており、日本向けの製品は全て専用ラインで生産されている。日本では大塚製薬が93年から販売を開始し、今回の新製品を加え67アイテムを展開する。

 日本は世界でも有数の“魚食大国”とされるが、近年の食生活の変化によって、魚の摂取量が減少傾向にある。また、男女共にEPA・DHAの摂取量も少なくなっており、国が推奨する「EPAとDHA合わせて1日1g以上」という摂取目安量には届いていないのが現状。中でも、40代以下の女性は魚油の健康成分摂取が少ない傾向にある。

 肉食が多い米国では、健康食品への機能性表示の実施をきっかけに、EPA・DHAをはじめとするオメガ3脂肪酸の健康効果が大きな注目を集め、02年頃からフィッシュオイル市場が拡大し、12年には約10倍の12億ドルまで伸長しているという。魚の摂取量が減少している日本においても、ドラッグストア店頭のEPA・DHAをはじめとするオメガ3脂肪酸・DHA市場は約18億円(インテージSRI調査による)と、この5年間で約2倍の成長を見せている。

 新発売の「ネイチャーメイドフィッシュオイルパール」は、魚油本来の健康成分をギュッと凝縮(1日目安量4粒当たりEPA160mg、DHA108mg)し、女性でも飲みやすいパール状の小粒(直径約8・8mm)に仕上げた。180粒(45日分目安)入りで、1日目安22円と、求めやすい価格・内容量となっている。容器デザインも女性ユーザーを意識し、高貴な色とされるパープルをポイントとしたカラートーンにしている。税別希望小売価格989円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録