「ロコベース」シリーズに使いやすい皮膚保護乳液 第一三共ヘルスケア

2007年9月12日 (水)

ロコベースリペアミルク
ロコベースリペアミルク

 第一三共ヘルスケアは4日から、肌に大切な脂質のセラミドなど、皮膚のバリア機能を補う成分をバランスよく配合した皮膚保護乳液「ロコベースリペアミルク」(化粧品)を新発売した。

 従来の「ロコベースリペアクリーム」の姉妹品で、より塗りやすい製品を求めるユーザーの要望に応えて開発した。

 特徴は、セラミドの一種である「セラミド3」を配合していること。セラミド3は角質層のバリアの働きをするための重要な細胞間脂質の主成分として、角質細胞の表面を膜状に包み、角質の接着や保水の働きが知られている。同品は肌脂質のセラミドのほか、コレステロール、遊離脂肪酸(オレイン酸、パルミチン酸)が角質層に浸透して潤いを保ち、乾燥や外部刺激から肌を守る。

 特殊な製剤技術によりサラッとした使用感を実現した。しっとりしていてもベタつかないので、これまで塗りにくかった腕や脚、背中などの広い範囲や柔らかい部分にも使いやすい。さらに香料・着色料・防腐剤は無添加で、肌への負担も少ない。税込み希望小売価格は48g1890円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録