【新製品】アコアラン静注用 日本血液製剤機構

2015年09月09日 (水)

 先天性アンチトロビン(AT)欠乏症(CAD)に基づく血栓形成傾向・AT低下を伴う播種性血管内凝固症候群(DIC)を適応症とした遺伝子組み換えヒトAT製剤「アコアラン静注用600」(一般名:アンチトロンビンガンマ[遺伝子組み換え])を新発売した。

 同剤は、組み換えDNA技術と糖鎖制御技術を用いて作製した、ヒト天然型ATと同一のアミノ酸配列かつ同じタイプの糖鎖構造を持つ遺伝子組み換えAT製剤。協和発酵キリンが承認を取得し、日本血液製剤機構が販売と情報提供活動を担当する。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報