イオン・ハピコム人材総合研修機構 研修会 2017/05

2017年4月14日 (金)

各研修の申し込み方法

ホームページの「研修申込の流れ」をご確認いただき、「公開講座のご案内」よりお申し込みください。
(URL)http://www.hapycom.or.jp/course/subscription.html

薬剤師総合研修 総合研修I-[1](調剤関連)

日程

2017年5月15日(月)~5月17日(水)

プログラム

「薬剤師の果たすべき役割」
「医療人としての薬剤師に必要なコミュニケーションスキル」
「医療用添付文書の読み方と副作用情報伝達の重要性」
「調剤業務の流れ、服薬指導、疑義照会実習」

対象

新人薬剤師(転職者含む)

場所

成田ビューホテル
(住所)〒286-0127 千葉県成田市小菅700

講師

ホームページ参照

受講料

1日あたり12,000円(税込み)

取得単位

6単位(1日あたり2単位)

定員

120名

総合研修I-[2](一般用医薬品関連)

日程

2017年5月18日(木)19日(金)

プログラム

「膚薬・風邪薬・頭痛・生理痛・アレルギー薬・目薬・肩凝り腰痛薬・胃薬等について」
「接客カウンセリング」

対象

新人薬剤師(転職者含む)

場所

成田ビューホテル
(住所)〒286-0127 千葉県成田市小菅700

講師

ホームページ参照

受講料

1日あたり12,000円(税込み)

取得単位

4単位(1日あたり2単位)

定員

120名

総合研修II-[1]

日程

2017年5月20日(土)21日(日)

プログラム

「臨床検査値による病態推測」
「患者マネジメント」
「調剤過誤・事故防止対策」

対象

薬剤師勤務2年次薬剤師(転職者含む)

場所

フクラシア東京ステーション
(住所)〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル

講師

ホームページ参照

受講料

1日あたり13,800円(税込み)

取得単位

4単位(1日あたり2単位)

定員

120名

薬剤師集合研修「子宮腺筋症・子宮内膜症治療の新展開」

日時

2017年5月13日(土) 15時00分~16時30分

場所

石川県地場産業振興センター
(住所)〒920-8203 石川県金沢市鞍月2丁目1番地

講師

国立病院機構 金沢医療センター 産婦人科部長 医師 医学博士
野島 俊二 先生

研修目的

子宮内膜症と子宮腺筋症などの基本的な病態を理解して、服薬指導に生かす。
特に類似点の多い疾患の為、治療方法を学ぶ。

受講料

2,160円(税込み)

取得単位

1単位

定員

100名

お問い合わせ

一般社団法人 イオン・ハピコム人材総合研修機構 研修事業部
043-212-6718




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録