7月26日に「世界のメディカルアフェアーズ(MA)の戦略と今後の日本への影響―世界的に一層重要性を増すMA/MSLの中核となる機能・戦略を語る」を開催 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団

2017年5月22日 (月)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団=エキスパート研修会専門コース「世界のメディカルアフェアーズ(MA)の戦略と今後の日本への影響―世界的に一層重要性を増すMA/MSLの中核となる機能・戦略を語る」を7月26日午後1時から、東京渋谷の日本薬学会長井記念ホールで開く。

 同研修会では海外でのMA経験が豊富で、内資系企業でのMA経験もあるのロバート・チャン氏を講師に、MA機能を活用し成功した医薬品の例を含めて、世界のMA戦略と今後の日本への影響を探っていく。

 問い合わせ先は、同財団研修会担当(TEL:03-3400-5644)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録