埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター 研修会 2017/08

2017年7月5日 (水)

第30回 地域ネットカンファレンス

日本において急速な高齢化社会が問題となる中、高齢者にとって病院から渡される多種多様な薬の服用は大きな苦痛となる。当然、服用の種類、錠数が増えれば増えるほどアドヒアランスは低下し、薬同士の相互作用にも目が届かなくなる。現在薬剤師に求められる減薬の方法、情報処理について現状を踏まえた中で『高齢者の安全な薬物療法ガイドライン2015』作成グループ代表を務めた東京大学医学部附属病院老年病科教授の秋下雅弘先生に、高齢者薬物療法の現状と、薬剤師の役割についてご講演いただく。

講演1

18:45~19:10
『子宮内膜症に関する最近の話題』
キッセイ薬品工業株式会社 学術担当者

講演2

19:10~20:30(質疑応答含む)
『(仮)ポリファーマシー~病院薬剤師・薬局薬剤師の連携を踏まえて考える~』
東京大学大学院医学系研究科 生殖・発達・加齢医学専攻 加齢医学講座 教授
秋下 雅弘 先生

日時

2017年8月21日(月)18:45~20:30

サテライト会場

川口市立医療センター 1階 教養室(川口市)
大宮ソニックシティ 901 会議室(大宮区)
埼玉メディカルセンター 3階 会議室 1.2(浦和区)
獨協越谷病院 高架下第1会議室(越谷市)
医療法人顕正会 蓮田病院 7階 会議室(蓮田市)
済生会栗橋病院 講堂2,3(久喜市)
埼玉医療生活協同組合 羽生総合病院 2階 会議室(羽生市)
埼玉医科大学 国際医療センター 教育研究棟2階大講堂(日高市)
赤心クリニック 4階会議室(川越市)
所沢市保健センター 301 会議室(所沢市)
秩父市立病院 2階 会議室(秩父市)
小川赤十字病院 5階 A会議室(比企郡)
熊谷文化創造館さくらめいと 会議室2
 順不同

参加費

会員 1000円
(会員証または下記を証明するものを必ず受付に提示して下さい)
 埼玉県病院薬剤師会または下記の共催・後援団体会員
非会員 2000円

※埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター(G15)認定単位 1単位
※日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度(P04)V-3 1単位申請中
(研修受講シールG15またはP04はいずれか一つの付与です)
※当日記名帳記入時、シール区分により受付テーブルが分かれています。また記名は施設名、氏名の後に会員番号の記入をお願します。

お知らせ

研修会開始時間より30分以上経過し遅刻した場合または中途退場者には、埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター認定単位は付与されません。
(遅刻した場合でも参加費を納めることで研修会の聴講は可能です。)

問い合わせ先

埼玉県病院薬剤師会 事務局 048-776-9385




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録