埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター 研修会 2019/07

2019年06月11日 (火)

第60回 感染制御研修会

内容概略

会員の感染制御および感染症治療の知識の習得、実践。今回は、平成30年度の診療報酬改定によりAST加算が設定されたことにより、院内で抗菌薬治療に関わっていく機会が増えると考え、診断、治療、抗菌薬の適正使用等について薬剤師として必要、期待されることを講演していただくこととした。感染症や不明熱の原因、薬剤熱の診断など多くの臨床経験がある岩田健太郎先生にご講演を依頼した。

日時

2019年7月25日(木)18:15~20:20

場所

TKPガーデンシティPREMIUM大宮 大ホール(旧大宮法科学院 大ホール)
埼玉さいたま市大宮区桜木町4-333-13 OLSビル2F

講演

18:20~18:40「アムビゾームの適正使用について」
大日本住友製薬株式会社 埼玉支店 安田 大紀 先生

特別講演

18:45~20:15(会場と開始時間がいつもと異なりますのでご注意ください)
座長 埼玉医科大学病院 薬剤部長 岸野 亨
『感染症医が薬剤師に求めるもの』
神戸大学医学部附属病院 感染症内科 教授 岩田 健太郎 先生

参加費

会員 1000円(会員証または下記を証明するものを必ず受付に提示して下さい)
埼玉県病院薬剤師会または下記の共催・後援団体会員
非会員 2000円


※埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター(G15)認定単位 1単位
※日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師制度(P04)Ⅳ-2 1単位申請中
※日本病院薬剤師会 感染制御専門薬剤師・認定薬剤師の認定講習会認定単位 0.75単位申請中
(感染制御専門薬剤師・認定薬剤師講習会受講証明書には研修受講シールP04を貼付する必要があります)
(研修受講シールG15、P04はいずれか一つの付与です)
※本会におきましては、規則により弊社による旅費の負担が出来ませんことをご了承ください。
※研修シールは、アンケートと引き換えに講演会終了後にお渡しします
※「感染制御専門・認定薬剤師講習会受講証明書」の発行を希望される方は、研修会開始前に受付に申し出てください。研修会開始後は、証明書の発行手続きはできませんので注意してください。証明書は、研修会終了後に成果報告書と引き換えで交付します。
※当日記名帳記入時、シール区分により受付テーブルが分かれています。また記名は施設名、氏名の後に会員番号の記入をお願いします。
※会場の座席は先着289名分のみです。ご了承ください。

お知らせ

研修会開始時間より30分以上経過し遅刻した場合または中途退場者には埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター認定単位は付与されません。(遅刻した場合でも会費を納めることで研修会の聴講は可能です。)

お問い合わせ先

埼玉県病院薬剤師会生涯研修センター TEL 048-829-7698




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報