【新製品】PTP除包器、「バラし錠ず」新発売 大同化工

2019年06月28日 (金)

バラし錠ず

 調剤関連機器メーカーの大同化工は、PTP包装の錠剤・カプセル除包器「バラし錠ず」を新発売した。

 同製品は、これまで1錠ずつ取り出していたPTP包装の錠剤・カプセルを1列ごとに簡単に取り出せるのが特徴。PTPシートを「バラし錠ず」にセットし、落とし穴調整板を錠剤の大きさに合わせ、レバーを押しながらスライドさせることで、1列目の錠剤・カプセルを一度に取り出せる。1分間で約100錠の除包が可能で、業務の効率化が図れる。

 3列シートも対応可能で、取り出せる錠剤の大きさは直径5~10mm程度となっている。手動式でコンパクトなサイズなためどこでも持ち運びができ、場所を選ばずに使える。希望小売価格6万8000円(税別)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報