HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【イオン/ウエルシアHD】仏ブランドと共同出資会社‐天然由来化粧品を独占販売

2019年09月10日 (火)

左端がイオン・難波廣幸氏、右から2人目がウエルシアHD会長・池野隆光氏

左端がイオン・難波廣幸氏、右から2人目がウエルシアHD会長・池野隆光氏

 イオンとウエルシアホールディングス(HD)は、フランスのボタニカルビューティーケアブランド「YVES ROCHER」(イヴ・ロシェ)の独占販売を行う共同出資会社「イオンレーヴコスメ」を設立した。11月中旬に首都圏のウエルシアやイオンの総合スーパーなど約100店舗でイヴ・ロシェ商品の販売を開始し、化粧品販売シェア国内第1位のイオンの店舗網を生かして、2020年度から全国展開を目指す。25年度までには全国約2000店舗に拡大したい考えだ。同ブランドの日本販売は今回が初めて。

 「イヴ・ロシェ」は、1959年にフランス北西部ブルターニュ地方のラ・ガシリ村で誕生。天然由来の原料を使用した、高品質で手軽に使える商品づくりを行っている。

 現在、世界約90カ国6700以上の店舗を展開。今回、日本で販売される主な商品には「リンシングビネガー」や「ヘア&ボディミスト」「濃厚シャワージェル」「ミセラーウォーター」がある。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報