鼻噴霧用ステロイド薬「ナゾネックス」を発売 シェリング・プラウ

2008年9月19日 (金)

ナゾネックス点鼻液
ナゾネックス点鼻液

 シェリング・プラウは、定量噴霧式アレルギー性鼻炎治療剤「ナゾネックス点鼻液50μg56噴霧用」(一般名:モメタゾンフランカルボン酸エステル水和物)を16日に新発売した。

 ナゾネックスは、1日1回投与が認められた国内初の鼻噴霧用ステロイド薬。世界では既に100カ国以上で承認されている。

 アレルギー性鼻炎の治療は、第2世代の経口抗ヒスタミン薬が中心となっているが、ナゾネックスはそれらと比較して有意に症状を改善することが確認されている。また、局所投与のため全身への吸収性は低く、長期投与した場合でも、ステロイド投与による副腎皮質機能抑制は極めて低いと考えられている。

 1日1回投与で十分な効果を発揮することから、鼻噴霧用ステロイド薬の継続的な使用に抵抗があった患者にも投与しやすく、既存薬で満足な効果が得られなかったアレルギー性鼻炎患者にも、さらなる改善が期待できる。

 用法・用量は、通常成人には、モメタゾンフランカルボン酸エステルとして、1日200μgを鼻腔に2噴霧ずつ投与する。薬価は、1本1947・40円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録