人事院”を含む記事一覧

2020年10月30日 (金)

 人事院は28日、2020年度の国家公務員給与である月例給(基本給)を据え置くよう国会と内閣に報告した。4月の民間給与との較差が0.04%と極めて小さく、俸給と諸手当の適切な改定が困難であることから、改定を行わないこ

続きを読む »


2020年10月30日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
7年ぶり据え置き 薬剤師の初任給:P2 医薬品開発協議会が初会合で議論:P2 6割が歯科受診控え コロナ感染懸念:P7 企画〈薬大案内〉:P3~6

続きを読む »


2019年09月02日 (月)

 薬学生の学業・生活を支援する「薬事日報 薬学生新聞」を電子ブックでご覧いただけます。  左のイメージをクリックしてください。  また、下記に各記事タイトルをリスト形式で掲載しています。「○面

続きを読む »


2019年08月09日 (金)

 人事院は7日、2019年の国家公務員給与である月例給(基本給)を0.09%、ボーナス(期末・勤勉手当)も0.05カ月分引き上げるよう国会と内閣に勧告した。4月分の減額前給与が民間よりわずかに下回ったことから、俸給表

続きを読む »


2019年08月09日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
ロタワクチン接種値下げを支持:P2 2件の承認など了承 機器・体診部会:P3 中国で売上拡大 国内製薬各社:P7 企画〈外資系企業〉:P4~5

続きを読む »


2018年09月01日 (土)

 薬学生の学業・生活を支援する「薬事日報 薬学生新聞」を電子ブックでご覧いただけます。  左のイメージをクリックしてください。  また、下記に各記事タイトルをリスト形式で掲載しています。「

続きを読む »


2018年08月13日 (月)

5年連続増も官民格差拡大  人事院は10日、2018年の国家公務員給与である月例給(基本給)を0.16%、ボーナス(期末・勤勉手当)も0.05カ月分引き上げるよう国会と内閣に勧告した。4月分の減額前給与が民間よ

続きを読む »


2018年08月13日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
創薬標的発見に向けAI開発へ:P2 ガバナンス強化へ宣言 NPhA:P3 オーラルフレイルを啓発 総合メディカル:P6 英ベンチャー買収 アステラス製薬:P7

続きを読む »


2017年08月16日 (水)

 人事院は8日、2017年度の国家公務員給与である月例給(基本給)を0.15%、ボーナス(期末・勤勉手当)も0.1カ月分引き上げるよう国会と政府に勧告した。4月分の減額前給与が民間よりわずかに下回ったことから、俸給表

続きを読む »


2017年08月16日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬創出加算の制度化を要望:P2 地域単位で連携推進 兵庫県薬・病薬:P3 「糸ようじ」で記念日 小林製薬:P6 特殊ペプチドCMO設立へ:P7

続きを読む »


2016年09月01日 (木)

 薬学生の学業・生活を支援する「薬事日報 薬学生新聞」を電子ブックでご覧いただけます。  左のイメージをクリックしてください。  また、下記に各記事タイトルをリスト形式で掲載しています。「○面」を

続きを読む »


2016年08月10日 (水)

 人事院は8日、2016年度の国家公務員給与である月例給(基本給)を0.17%、ボーナス(期末・勤勉手当)も0.1カ月分引き上げるよう国会と政府に勧告した。4月分の減額前給与が民間よりわずかに下回ったことから、俸給表

続きを読む »


2016年08月10日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
腎細胞癌の効能追加 オプジーボ:P2 独立行政法人が15年度自己評価:P2 ファミマと日生薬局が1号店:P6 米製造子会社を譲渡 アステラス:P7

続きを読む »


2015年08月10日 (月)

 人事院は6日、2015年度の国家公務員給与である月例給(基本給)を0.36%、ボーナス(期末・勤勉手当)も0.1カ月分引き上げるよう国会と政府に勧告した。4月分の減額前給与が民間より下回ったことから、俸給表の水準を

続きを読む »


2015年08月10日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
売上高マイナスに 薬卸連調査:P2 ファーマシーフェアの話題:P3 新薬の浸透に重点 大日本住友:P7 企画〈外資系製薬企業〉:P4~5

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報