新潟薬科大学”を含む記事一覧

2020年10月30日 (金)

(注) [1]各大学の学生募集要項によって作成した。 [2]定員には推薦入学者等も含まれる。 [3]原則として、一般入試のI(前)期募集(最も定員の多い入試方法)を記載した。  II(後)期募集など他の試験に

続きを読む »


2020年07月17日 (金)

グループ研修、9月から実施  新潟薬科大学の生涯研修認定制度を運営する高度薬剤師教育研究センターは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、会場に400人程度が集まる薬剤師生涯教育講座を全て中

続きを読む »


2020年07月17日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
アジア規制調和へ実行戦略:P2 早期ADで第III相 エーザイなど:P8 企画〈薬剤師のスキルアップと生涯学習〉:P3~6

続きを読む »


2020年06月03日 (水)

 寺田弘氏(前新潟薬科大学学長、元日本薬学会会頭)=1日に死去、83歳。葬儀は近親者のみで執り行われた。後日、お別れの会を開催する予定。  寺田氏は、1986年から2002年まで徳島大学薬学部教

続きを読む »


2020年06月03日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
治験中断の判断 合議求める声:P2 8件の承認・一変了承 医薬品第1:P3 コロナ薬候補AIで同定 フロンテオ:P7 企画〈歯と口の健康週間〉:P4~5

続きを読む »


2020年05月18日 (月)

 厚生省(現・厚生労働省)、環境庁(現・環境省)に30年間勤務したの中でも、「麻薬」と名の付く部署に計4回・約7年半在籍し、「麻薬課長」まで務めた経歴を持つ著者が、これまでの豊富な経験をまとめ、薬物乱用防

続きを読む »


2020年02月12日 (水)

 新潟薬科大学と新潟県薬剤師会は6日、地域医療の発展や薬剤師の育成への貢献を目的とした包括連携協定を締結した。既に両者は、薬剤師の生涯教育などで協力関係を構築しているが、さらに臨床実務実習や臨床系科目の授業担

続きを読む »


2020年02月12日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
新潟県薬と連携協定 新潟薬科大:P2 DDS製剤の製造効率化 阪大・長瀬産業:P3 業績回復見通し語る 大日本住友社長:P7 企画〈インバウンド市場〉:P4~5

続きを読む »


2020年01月24日 (金)

 新潟薬科大学と新潟大学は20日、医学・薬学の研究や教育分野で交流を促すことを盛り込んだ連携・協力に関する協定を締結した。両大学が共同で取り組んでいる創薬研究を加速することや、新潟大が2020年度に開設予定の

続きを読む »


2020年01月24日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
水際対策を徹底 新型肺炎:P2 創薬研究促進へ連携 新潟薬科大など:P3 VR活用サービス開発 大日本住友:P7 企画〈痔疾ケア〉:P4~5

続きを読む »


2020年01月17日 (金)

2020(令和2)年度 新潟薬科大学薬剤師生涯教育講座 受講申込のご案内 講座と開催日 第1回 4月18日(土) 演題:終末糖化産物AGEsが生活習慣病や老化を促進 講師:昭和大学医学部 内科

続きを読む »


2019年10月30日 (水)

(注) [1]各大学の学生募集要項によって作成した。 [2]定員には推薦入学者等も含まれる。 [3]原則として、一般入試のI(前)期募集(最も定員の多い入試方法)を記載した。  II(後)期募集など他の試験に

続きを読む »


2019年07月19日 (金)

復職支援研修がスタート  新潟薬科大学(新潟市)の生涯研修認定制度は、今年度に選定した熱中症や感染制御、自殺対策、個別化医療(卵巣癌)、栄養、ワクチン、血液疾患、災害医療などのテーマごとに、薬剤師と

続きを読む »


2019年07月19日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
病院間での融通を了承 セファゾリン:P2 自社注射剤で海外へ 高田製薬:P8 企画〈薬剤師のスキルアップと生涯教育〉:P3~7

続きを読む »


2019年03月04日 (月)

2019(平成31)年度 新潟薬科大学薬剤師生涯教育講座 受講申込のご案内 講座と開催日 第1回 4月27日(土) 演題:心腎連関とは 講師:国立循環器病研究センター 高血圧・腎臓科 部長 吉

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報