薬価基準”を含む記事一覧

2016年08月31日 (水)

【厚労省】第59回がん対策推進協議会(資料)
【厚労省】救急の日及び救急医療週間の一般向けイベント「救急の日2016」を開催します~9月4日に救急活動の実演や心肺蘇生法の一般参加体験等を行います~
【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年8月31日適用)

続きを読む »


2016年08月26日 (金)

 厚生労働省は31日付で、新薬9成分15品目を薬価基準に収載する。内訳は、内用薬が4成分5品目、注射薬が4成分9品目、外用薬が1成分1品目。原価計算方式を適用した2成分のうち、アッヴィのパーキンソン病治療薬「デュオド

続きを読む »


2016年07月04日 (月)

保険医療における医薬品使用の適正化に役立つ! 薬価基準収載医薬品の留意事項、適応外使用、公知申請の通知内容を薬効群ごとの品目別に整理し、わかりやすくまとめた一冊。 はじめに

続きを読む »


2016年06月29日 (水)

【厚労省】第1回 全国在宅医療会議
【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年6月29日適用)
【厚労省】第1回脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る診療提供体制の在り方に関する検討会(開催案内)

続きを読む »


2016年06月24日 (金)

 日本たばこ産業(JT)のHIV感染症治療薬「ゲンボイヤ配合錠」(成分名:エルビテグラビル、コビシスタット、エムトリシタビン、テノホビル)が29日付で薬価基準に緊急収載される。22日に中央社会保険医療協議会が総会で了

続きを読む »


2016年06月17日 (金)

【武田薬品】M2Gen社と武田薬品によるORIEN AvatarTM研究プログラムでの提携について‐ヘルスインフォマティクスを活用したがん治療薬開発の促進‐
【日本たばこ産業】抗HIV薬「ゲンボイヤ(R)配合錠」の国内における製造販売承認取得について
【塩野義製薬】高コレステロール血症治療薬「クレストール(R)OD錠2.5mg、OD錠5mg」新発売のお知らせ

続きを読む »


2016年06月17日 (金)

【厚労省】セルフメディケーション税制対象品目(6月17日時点)の公表について
【厚労省】中央社会保険医療協議会の開催について
【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年6月17日適用)

続きを読む »


2016年06月17日 (金)

 厚生労働省はきょう17日、後発品271品目を薬価基準に収載する。品目数は、昨年12月の前回収載の318品目から47品目減った。医療安全などの観点から、販売名称を変更した代替新規の品目が34品目減ったことが主な要因と

続きを読む »


2016年05月25日 (水)

【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年5月25日適用)
【厚労省】薬事・食品衛生審議会 血液事業部会の開催について
【厚労省】第8回ゲノム情報を用いた医療等の実用化推進タスクフォース開催について

続きを読む »


2016年05月25日 (水)

 厚生労働省はきょう25日、薬事・食品衛生審議会医薬品部会の報告品目と新キット製品9成分11品目を薬価基準に収載する。内用薬は抗うつ剤「レメロン錠」の新剤形など5成分7品目、注射薬はインスリン製剤のバイオ後続品「イン

続きを読む »


2016年05月20日 (金)

 厚生労働省は25日付で、新薬16成分27品目を薬価基準に収載する。内訳は、内用薬が10成分15品目、注射薬が5成分11品目、外用薬が1成分1品目。類似薬効比較方式でノバルティスファーマの悪性黒色腫治療薬「タフィンラ

続きを読む »


2016年04月25日 (月)

 厚生労働省では、内用固形製剤の品質再評価を行い、「医療用医薬品品質情報集」(日本版オレンジブック)として、公的溶出試験方法とその結果を順次公示することにより、後発医薬品の品質を恒常的な確保を図ってきました。

続きを読む »


2016年04月20日 (水)

【あすか製薬】薬価基準削除のお知らせ リゾチーム塩酸塩製剤 アクディーム(R)錠30mg、アクディーム(R)カプセル90mg アクディーム(R)細粒10%・45%、アクディーム(R)シロップ0.5%・1%
【科研製薬】プロナーゼ製剤(エンピナース・Pカプセル9000、エンピナース・P錠18000、イソパール・P配合カプセル)の薬価基準に関するお知らせ
【佐藤製薬】爪白癬治療剤「ルコナック(R)爪外用液5%」薬価基準収載及び新発売のお知らせ

続きを読む »


2016年04月20日 (水)

【厚労省】薬価基準収載品目リスト及び後発医薬品に関する情報について(平成28年4月20日適用)
【厚労省】処方せんに記載する一般名処方の標準的な記載(一般名処方マスタ)について(平成28年4月20日現在)
【厚労省】「第5回国際保健に関する懇談会」を延期します

続きを読む »


2016年04月15日 (金)

 厚生労働省は20日付で、新薬7成分12品目を薬価基準に収載する。内訳は、内用薬が2成分2品目、注射薬が2成分6品目、外用薬が3成分4品目。原価計算方式を適用した3成分のうち、アステラス・アムジェン・バイオファーマの

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報